デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ

コネタ


コネタ1114
 
FF12をやる代わりに

先日
オレたちファミっ子にとっての
超マストゲーム、
「FF12」こと
「ファイナルファンタジー12」が
ついに発売されました。


僕ももちろん予約して
発売日に買ってはいたのですが、
真剣に始めてしまったら
今の自分の状況だと
生活が完全に「終わる」
という恐怖感から
まだちゃんとはやれておりません。


でも
あの頃のように
ゲームに打ち込んでばかりは
いられなくなった
僕みたいな状況の方って
結構多いのではないでしょうか。


そこで
そんなみんなのために!

FF12をやらずとも、
その代わりに 
チャチャッとやるだけで
そんなFF欲求を
解消することができる 
素敵なFF12代替案
僕から提案させていただきたいと
思います!

ヨシダプロ

LEVEL1
FF「1」と「2」


まぁ出たのがFF「12」ってことで、
このFFの「1」と「2」をやってみたら
「12」をやってみた気になる
のではないでしょうか

 

…ん?


ムリ?


まぁまぁ。

 

ちなみに

この商品は
そのFF「1」と「2」が一つにパッケージングされて
多少リメイクされて後年再販されたものかと思います。

でまぁ僕は
FF「1」も「2」も発売直後に現役小学生時代にクリアしておりますが、
「1」では
「なんだよラスボスおまえかよ」的なズッコケカタルシスを、
そして
「2」では
レベルを上げるために
仲間同士で延々と攻撃し合う理性喪失カタルシスを
この昨今
味わうことができるのでございます。
FF12で味わいたいカタルシスを
代わりに十分に満喫させてくれること必至ですので
みなさんもぜひぜひ
「1」と「2」を。


「1」と「2」を。

 

LEVEL2
「FF10−2」


続いては
FF10−2。


なんか「10」と「2」ってことで
なんか「12」っぽいし、
これをやったら
「12」をやってみた気になる
のではないでしょうか

 

…ん?


ムリ?


まぁまぁ。

 


で、これは何かといいますと
「FF10」というゲームがまず出ましてて、FFにしてはめずらしく
その一作の続編という形で
発売されたものです。だから「FF10−2」という表記なのでした。

ごたぶんにもれず
僕ももちろんクリアしておりますが、
この「FF10−2」。
じつは、
ゲーム中でも流れてくるのですが
CD12週連続リリースなど
いまや国民的大スターとなってしまった
あの倖田來未さんがこの「FF10−2」テーマ曲を歌っておりまして
そんなエロかわいい発見も
みなさんのFF12欲を十分エロごまかしてくれることかと思いますので
みなさんもエロぜひ。

 

…ん? 


ごまかせない?


まぁまぁ。

 

それにしても
「倖田來未」って
キー入力するために都度
小一時間かかるのは
僕だけでしょうか。


LEVEL3
ポーション


先日
FF12が発売されるのを記念して
それと同時にコンビニにて大々的に
発売された清涼飲料水がこの
ポーションです。


ポショーン。

 

で、このポーション
ゲーム内では
飲むとHPが回復するアイテムでありまして、
それの実物版!ということでおもしろ発売されたものでして、
たしかに実際飲んでみましたら
なにかしら回復するような感覚は覚えました。

ぜひFF12の渇望は
このポーションでで代わりに満たしましょう。

 

こんな調子では
今度は
「ドラクエの薬草」とかいって
なんかホウレン草っぽいもの
バンバン売りに出されそうな懸念を抱いております。


 

LEVEL4
ファイナルファイト


FFができないときはやっぱり
FF。

FFといえばやっぱり
「ファイナルファイト」ですよね。


このFFこと「ファイナルファイト」とは
ずっと昔にカプコンから発売された
ストリートをケンカしながら進んでいく
横スクロールの格闘アクションゲームのことでございます。


アーケードからの移植として
ファミっ子にも熱狂を持って迎えられたこのゲームなんですが、
いちばん最初に自分が操作するキャラを
二人のうちから選ぶことになるのですが、

ひとりの方は普通のファイター風の男でいいのですが
もうひとりの方はよりによって
市長です。


市長って。

 

しかも市長なのに
常に上半身裸で、
名前はハガーという
一見化け物みたいな強そうな市長だったのでして、

市長そんなことしてないで政治しろよ感

子供ながらに抱いたものでした。


多摩の市長はそんなことしません。


そんなファイナルファイト
同じFFでも12作目までは出ませんでしたが、
これを機にぜひぜひ。


 

LEVEL5
オーシャンズ12

 

12

だしね。

 

前作の方が好きです。


 

LEVEL6
F12ボタン

 


そんな「FF12」でございますが、
実はみなさんのすぐお手元にあるんです。


そういま目にしているパソコンの画面から
ちょっと目を落とした
ふもとの
キーボードの上の方の…

そう

「F12」ボタンです。


ね、
っぽいでしょ。


これを押して
なんとか
FF12気分を味わいましょう。


でも、
押しても
いまいちその効果がわかりません。


 

LEVEL7
FFのテープ


昔FFは
ファミコンのカセットでしたが、
カセットはカセットでも

出ました
カセットテープです。

FF12は、葉加瀬太郎プロデュースの
オーケストラによる美麗な交響曲が
そのテーマ曲となっているのですが、

その代わりといっちゃなんですが

このテープにも
僕が小学生のときに見事にダビングした
なかなか美麗なFF3の楽曲が収録されておりますので
みなさんもよかったらぜひぜひ。

 

でも
ハードがないんだよね。

聴こうにも聴けません。


 

さぁではこれからは
よりハイレベルな
FF12代替物が出てくるぞ!

さぁ
とんち的に何が出てきそうかな?

とにかく次のページ急げ!!


  つぎへ>
 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation