デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
なんでも茶わん蒸しになれー!


(text by 大塚 幸代



えー、先日紹介して好評でした「あのうまいトリ肉は作れるらしい」「うまいキャベツが作れるらしい」に続く、猿でも犬でも作れる、勢い&一発芸的、ローテクお料理レシピを、もういっこだけ、お教えいたしますですよ!

インスタントお茶漬けのオマケに付いている、松茸のお吸い物の粉、あれで「松茸茶わん蒸しもどき」が作れるんです。

これですね。

用意するのは、


卵!
あと電子レンジで「弱」がついてるヤツがあればそれでOKなんですが、ウチのは「弱」のない男前なレンジなので、普通のおナベを蒸し器に出来る、簡易蒸し道具、

↑こういうやつを使用します。だいたい100均で売ってます。
あとは容器。

うちには茶わん蒸し専用器がナイので、マグカップで代用。まあ加熱しても割れなそうな、丈夫な器ならなんでもいいのです。

 


まずお吸い物の粉を、水に溶きまして、

別の器で、割りほぐして、溶いた卵を、

投入します。

あとは加熱のみ。レンジ弱でチンか、蒸し器にオン!

火が小さく沸騰するよーにしてフタしたら、10〜20分くらい、ネットサーフィンでもして、おくつろぎください。

……こんなん出来ました。

おお、松茸のかおり。



味は……明石焼きに似てますです。明石焼き系が好きな人なら、気にいってくれるんじゃないかなーと思います。

というかですね、本来、茶わん蒸しの構成要素って

「卵+水+だし」

と、いたってシンプルなので、お吸い物のモトでなくても、

めんつゆや、ほんだしを水で溶いたやつベースでも、作れます。はい。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation