デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
駅名しりとりで家に帰る
東京→上野→野方というようにしりとりで家に帰ります。


女性誌を読んでいると時々「出会いを増やすためには帰宅ルートを変えてみると良い」といったことが書かれている。あれは果たして本当なのか?

そこで今回、帰宅ルートを変える方法として駅名でしりとりをしながら家に帰ることにしました。

ちなみにゴールは自宅のある中野坂上(なかのさかうえ)。出会い以前に、そもそも家に帰れるのかという問題がありますが、それはさておきとりあえずご覧ください。

(text by 岸川 祥子



駅名しりとり(1) 新宿スタート編

 

スタートは新宿
それでは早速、駅名しりとり1回戦。この日は新宿で19時に仕事が終了。自宅は新宿から丸の内線で二駅の中野坂上。普通に帰れば4分・160円で帰れます。

今回の駅名しりとりは新宿からスタート
普通に帰れば新宿から中野坂上までは4分。

しかし普通に帰ってしまっては素敵な出会いは望めません。ここはあえて心を鬼にして駅名しりとりの旅に出かけます。まず最初は新宿の「」。さて、「く」のつく駅は…

しんじゅく(新宿)→くだんした(九段下)
思いっきり自宅と逆の方向に移動。

新宿から都営新宿線で8分のところにある九段下!乗り換えもなくスムーズに来たものの、なぜ倍の時間かけて家と全く逆方向に向かってるのか…。帰宅ラッシュの人たちに囲まれながら少し悲しくなりました。続いては九段下の「」。田無、高田馬場、いろんな駅名が頭に浮かぶ中…

くだんした(九段下)→たけばし(竹橋)
ここは比較的コンパクトに移動。

東西線に乗り換え、九段下の隣の駅・竹橋たった一駅のスマートな移動。どうでしょう。この好調ぶり。と、悦に入ったのもつかの間、自分が大失敗をしでかしたことに気がつきました。また新宿の「し」に戻ってる!ここで動転した私はさらに同じ過ちを繰り返します。竹橋の「」から向かった先は…

たけばし(竹橋)→しんばし(新橋)
一層、ゴールから遠ざかってしまいました。

東西線と銀座線を乗り継ぎ、新橋へ。「しんばし」って…また「し」じゃん!仕方なくまた「し」で始まる駅名を考えます。新横浜、新大阪、新千歳空港…遠い。遠すぎる。というわけで横須賀線一本で行けるこちらの駅に。

しんばし(新橋)→しんかわさき(新川崎)
さらに遠くへ。しかも神奈川県に突入。

 

どんどん家から遠ざかる…
横須賀線で18分。新川崎です。とうとう東京都を出て神奈川県まで来てしまいました。さくさく来てるように見えますが、乗換え等入れるとすでに1時間半近く経ってます。しかも出会いの気配は全くありません。

まだ20時半にも関わらず、恐ろしくガラーンとした駅。
一人寂しく駅のホームで缶ココア。

そろそろ家に帰りたい…
周りの人は日常なのに自分だけ旅人という疎外感。まっすぐ帰れば3、40分で帰れる場所なのにすごく遠くまで来てしまったような錯覚に陥ります。おまけに次は新川崎の「き」。「」から始まる駅なんてあるんでしょうか?…と、
ここで名案を思いつきます。


しんばし(新橋)→しんかわさき(新川崎)
新川崎から横浜を経由して菊名に到着。

横須賀線と東急東横線を乗り継ぎ、菊名へ。菊名の何が名案かというと菊名が「き」で始まる上に「な」で終わる駅だからです。そう。菊名はゴールの中野坂上につながる数少ない駅。やった!家に帰れる!ここから中野坂上に直行です。

きくな(菊名)→なかのさかうえ(中野坂上) やっと帰還。
菊名から横浜・渋谷・新宿を経由して中野坂上に到着。

ようやくゴールに到着
新宿→九段下→竹橋→新橋→新川崎→菊名→中野坂上というルートをたどってようやく家に帰ってきました。所要時間3時間!4分で帰れるところなのに。

正直、携帯で検索かけながら行けば楽勝だろうと思ってたんですが、乗り換え案内で頭文字だけ入れると「候補駅が多すぎます」との表示が出て、全く役に立ちませんでした。(ただし乗り換え方法を調べるにはとっても便利です)

しかしこれだけでは終わりません。ここでの経験を踏まえ、1ヵ月後、再チャレンジ!


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation