デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
昔集めたシールでタイムスリップ!

先日、実家に帰った時、勉強机の引き出しをあさってみたらば、コドモ時代に集めたシールが、発掘されたんです。
1枚1枚、眺めていたら、これがもう……なんといいますか。
記憶の中の1980年代はもっと、ファンシーでバブリーでパステルカラーでキラキラなイメージだったんですけど、やはり生の物件を見直すと、ちょっと違ってたんですよ。
正直、ダサい! 
……ショックでした。
でもそこが愛らしいんですけども。
せっかくなので、皆にも見せちゃいます。80年代をコドモとして生きてきたひとは、当時を思い出しながら、そうじゃないひとは「こんなだったのか」と思って、見てくださいまし!

(text by 大塚 幸代



これが発掘された、チョコレートの箱。きっとコドモ時代の私が「デザインがイカスー」と思って、使っていたものだと思われます。しかしこれ、今はあんまり見ない配色よねえ。
パカっと開けると、古シールがぎっしり。

 

昔あったんですよ、こういう厚みのあるシール。
ソフトクリームの柄が、80年代っぽいっす。なんで80年代って、ソフトクリームがもてはやされたんだろう?
これは……時計? 右側のやつ、なんだかわかりません。
夏休み用のシールかと思われます。「しんせきのうちへ行く…」か。
なぜか所持してた、電車モノシール。電車、全然好きじゃなかったのに、ナゼ!? マニアのかた、欲しかったらあげますよ。
激シブなシール。パパも祖父もメガネ男子。おにいさんは坊主頭っぽいですね。
とくにアイドル好きではなかったんですが、なぜか持ってたシール。この中に亡くなってる人もいるなんて、信じられない。
月や星はいいけど、なぜカニが?
当時、流行ったアニメCM「サントリーペンギンズバー」の絵の、パチもんですね。ゆるい線。
おっ、これはファンシー王道ですね。パステルカラーとまるい線がたまりません。
猫にツッパリの扮装をさせて、一世風靡した「なめんなよ」シリーズ。もうこの猫、生きてないんだろうなあ…。
当時の少女マンガにおける、ユーモアのセンスって、こんなんでしたよね。
あー、右上のアイスキャンディくわえてるコはきっと、オーバーオール着てるんでしょうね。80年代だし。

シリアス系は目がキラキラ。今の少女マンガも目がデカいですが……そういや当時のキャラクターって、髪にリボンは必須アイテムでしたね。
この絵、こわいよう! 彼女に何があったんでしょう。

これたぶん、「こするとカレーの匂いがする」シールだったんだと思うんですが……当然、いまは無臭です。
何でもらったシールなのか、さっぱり思い出せない。これ、求婚のシーンですよね? うーむ。

 

メッセージシール。そういや当時はギャル文字は無く、「丸文字」という丸っこい文字を、少女たちは書いてましたっけ。私は書けなかったけど。
レター! 知ってる英単語を書いてみました、的なとこがすごい。

■みんなの実家にもあるかもしれない

いやあ、このシール……どうしましょう。捨てるに捨てられません。
「ビックリマン」とか、プレミアつくものは保存のしがいがあるのかもしれませんが、これは……。
しょうがないので、やっぱり引き出しの奥に、再びしまうことにしますです……ハイ。
(皆さんの実家にも、絶対眠ってると思うぞ、こういう物件たち!!


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation