デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
そのへんの土に水をやる


生えるかな。

そのへんの土を取ってきて、肥料や水をあげて大切にしたらなにか恩恵を授かれるんじゃないか。もしかしたら食えるものが生えてくるかもしれない。いやしい気持ちで挑みました。

安藤 昌教



快く提供していただきました。

まずは確実なところから

なにか生えてくることを期待して、まずは畑の土をわけてもらうことにした。畑の土ならばなにかの種が混ざっているかもしれない、そう思ったのだ。作業中のおばちゃんにお願いすると、快く「もってっていいわよ」と承諾してくれた。ありがとうございます、頂きます。

ゲット。

ビニールに詰めて「これだけ頂きます」と声をかけると「なんでそんなに少しかね」と逆にせまられてしまった。「歩きですので」と答えて立ち去った。

すごい生命力が強そうな植物。
おばちゃんの畑ではいろいろな作物が元気に育っていた。僕が土を頂いた近くでは何にでも効きそうな葉っぱが生き生きと茂っていた。こんなのが生えてきたらうれしいな。

 

道端にて。

そのへんの土も採取

比較のために畑以外の土もサンプリングすることにした。これはもうほんとそのへんの土だ。誰の許可もいらない。

種は買ってきました。

取ってきた土を植木鉢に移し、それぞれに肥料と水を与えて1週間観察する。

しかし1週間でなにも起きないことも十分に考えられる。それは少しさびしいので、そのへんで取ってきた土を入れた植木鉢の一つにかいわれ大根を蒔いてみた。

 

土、三兄弟。

観察開始です

左から畑でもらってきた土、かいわれ大根を蒔いたそのへんの土、ただのそのへんの土、の順。これらを1週間、愛情をこめてケアする。肥料は固形の物を砕いてそれぞれの土にすでに混ぜてある。

石の名前は忘れました。

補足だが、実は植木鉢にちょっとした工夫を凝らしてあるのだ。なんかマイナスイオンを発生するという石をもらったので底にしいた。なんでもこの石、浴槽に入れておくと1週間経ってもお湯がにごらないらしい(売り言葉)。そのへんの土にもなにかいい影響を与えてくれるかもしれないぞ。

愛を込めて水をやります。

3つの鉢は見た目にはほとんど違いがない。細かく見ると、畑でもらってきた土は小石が混ざっていて全体的に粒が大きい。そのへんで取ってきた土には木の根っこやらガラス片やらそういう小さなゴミが混ざっていた。果たして1週間後に差はでるのか。

それでは毎日水をあげる1週間を始めたいと思います。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation