デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
衝撃!ガムシロップ活用法

「ガムシロップとクリームは、おひとつづつでよろしかったでしょうかー?」
「え? あ、ハ、ハイ……」
そんな会話を、ドトールやシャノアールのレジでしてしまう、今日この頃。
アイスコーヒーの美味しい季節になってまいりましたね!

で、こういう時にもらうガムシロ。使わない人は使わないみたいですね。
ライター高瀬さんは「持って帰って、煮物に使う! べんり!」と言っておりましたっけ。
他にも、生のニンジンにからめて電子レンジでチンすると、簡単にニンジングラッセが出来る(←嫌いない人が多い料理ですが)っていう裏技もあるみたいです。

そういった料理法とは別に、意外なスゴイ使い方がある……というウワサをきいて、やってみることにしました。
都合のいいことに、家の台所に、材料が全部揃ってました。そう、使用するのは食材オンリー!

 

(text by 大塚 幸代




まずは何はなくともガムシロップ。

そして食紅! 

あとターメリック、カレーなどに使うスパイスです。でもコレ単独で匂いをかぐと、漢方薬くさいです。っていうか、ターメリック自体が、漢方薬として使われております。

最後にインスタントコーヒー。マイナーな銘柄でごめん、安かったんだよ!


まずはガムシロを入れ物に投入。


そして食紅をプラス。リンゴあめの赤い色になりました。


さらにターメリックを足します。うまく混ざらなかったので、



チンして溶かしました。おお、色が濃くなってきた。

さらにコーヒー粉投入、再度チンします。

……おお、できたー!

 

というワケで、

簡単に血ノリが作れました!




横、こんな。

映画『ワイルド・アット・ハート』(デヴィッド・リンチ監督)のシェリリン・フェンちゃんを、しゃらくさくトリビュートしてみたつもりです。
えーと、交通事故にあって血まみれで、死にかけてるのに混乱しちゃって、「お気に入りのアクセがなくなっちゃったのお〜……」とかなんとか言いながら、ウロウロ夜道を歩いてる女子、みたいな役だったよーな。

しかし、もうちょっとコーヒー入れて、ドス黒さを出したほうがよかったですね。

■あくまでファンタジー用の血です

実は顔に血をたらしてる間、妙なテンションになってしまって困りました。
……ちょっとしたハイに。
ニセモノでも、血は、人をエマージェンシーな気分にさせちゃうみたいです。
あとですね、お風呂で写真を撮ったんですが、

床のタイルを見たら、本当の事件現場みたいで……すげえイヤでした。

血のり付けても、本当の血は流さない、流させないぜ!

あくまでファンタジーの血ですので、
学園祭のオバケ屋敷や、宴会の余興などに、ご活用くださいいいいいい!
(ちなみに舐めてみたら、甘くて、あと漢方薬の味がしました。ってそのまんまじゃん!)


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation