デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
九州の流しソーメンは回るのがスタンダード
 


夏と言えば素麺だ。
素麺好きな我が家は、夏になると恐ろしい勢いで素麺を食べている。「so-men」と英語っぽく発音したりもしている。
そういえば昨年はこんな記事も書いた。

ところで、全然知らなかったのだが
九州で素麺流しと言えば、
“回るのがスタンダード” らしいのだ。

それはつまり、こういうことだ。

(text by T・斎藤



回るタイプの流しソーメン

 

ある日、こんな箱が家に届いた
やんごとなき清涼感

ソーメン太郎

おいおい、それは「九州の」ではなく「おまえんちの」流し素麺事情だろう! とツッコミを入れられそうだが、まずは落ち着いて話を聞いてほしい。

ある日、ソーメン太郎(家庭用流し素麺マシーン)がうちに届けられた。我が家の素麺好きを知る友人からのプレゼントだった。

やってみると、これがなかなか面白い。

ほほう、これは良きものかな。
と目を細めながらネットで調べてみると、ソーメン太郎にハマってる人のブログに行き当たった。6月なのにもう7回目のソーメン太郎とか書いてある。しかしこのブログ、どこかで前に見た覚えがあるな…。

と思ったら、以前メールをもらったことがあるかた(デイリーポータルの読者でもある)のブログだった。改めて熟読してみると、なにやら「九州では流し素麺と言えば回るタイプが主流」というようなことが書いてある。

そういえば、かみさんもずっと前に、お店で流し素麺を食べたらすごく変わっていたと言ってたな…。
一方私はあんな素麺台は作ったくせに、店で流し素麺を食べたことがなかった。

というわけで、さっそく行ってみることにした。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation