デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
ホステスメイク入門
ホステスメイクでどれだけ変わるか実験!


ある意味、究極のモテメイクともいえるホステスメイク。あの豪華なヘアスタイルやキラキラした目元は一体どうやって作られるのか?

以前からずっと疑問に思っていたところ、なんと知り合いの美容ライターさんが、実はホステスさんたちにメイクを教えていることが判明!

せっかくなのでこの機会にホステスメイクのやり方を教えてもらうことにしました。でも習ったところでいつ使うんだろ…。

(text by 岸川 祥子



左から鈴木さん、麻衣ちゃん(変身後の写真だったのでモザイク)、米村さん、WATARUさん。

これがBEFORE。メイクでホステスっぽくなれるのか?

ご協力いただいた方たち

今回ご協力いただいたのは知り合いの美容ライター・米村亜希子さんと、そのまた知り合いであるヘアメイクアップアーティストの鈴木祐哉さん、ネイリストのWATARUさん。

鈴木さんとWATARUさんは普段ホステスメイクを教えているわけではないのですが、今回特別にホステスさん風のヘアとネイルを教えてくれることに。

WATARUさんはTKヘアメイク&ネイルスクールの先生でもあるのですが、男性のネイリストということでかなり珍しがられるそう。

また、実際のホステスさんは親バレが怖い&メイク前の顔を出せないとの理由から、代わりに女子大生の麻衣ちゃん(21)にモデルを依頼。

「今日2時間半しか寝てないからお肌、最悪なんですよ〜」と連呼してましたが、どこからどう見てもお肌つるんつるん。

こんなに可愛い子だと正直メイクしてもあんまり変わらないだろと思ったんですが、それでもちゃんとメイク前とメイク後で差が出てました。結果をご覧じろです。

 

ホステスメイク入門〜髪型編


ゴージャスヘアのポイントは…

華やかな髪を作る上で最も重要なのはボリューム。内巻き(フォワード)、外巻き(リバース)、2種類の巻き方をパートごとに駆使し、立体感を出していくのがポイントだそう。…と文字で書いても全くわからないと思うので、早速HowToへ。まずは頭頂部から。


1.ホットカーラーでトップの毛を巻きます。
(ネットカーラー+ドライヤーでもOK)

次にサイドの毛を取り、二つにわけて…

2.顔に近い内側の髪を内巻きに。
3.顔から遠い表面側の髪を外巻きに。

後ろの毛は3つにブロック分け。

4.下の毛は内巻きに。
5.真ん中も内巻きに。
6.上の毛は外巻きに。

すると、こんな感じに。

おお!すでにかなり華やか!

この巻き方で巻くと、顔まわりの髪が内側に向き、表面の髪が外を向くため、小顔かつ華やかにゴージャスに見えるそう。ここまで来たらあとはカーラーをはずして…

ワックスをつけた手でシャカシャカとほぐし…
サイドの髪を少し耳にかければ完成!

さて、ここで髪の出来映えをジャーンとお見せしたいところですが、せっかくなのでメイクも全部出来てからお見せすることに。一方、ネイルはこんな感じ。

結婚式にも行けそうな上品ネイル。

女の子らしい淡いピンクに今年流行りのシャンパンゴールド。ストーンをたっぷりつけて華やかに仕上げてあります。バラの3Dは全部の指につけたり、左右対称にしたりすると野暮ったくなるので注意。

なお、ネイルは工程を載せても到底真似出来そうにないので、できあがりの写真だけ。なお、このピンクとゴールド、後ほど出てくるメイクの色と合わせてあります。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation