デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
デスク周りをトラックの運転席みたいにする
シフトノブ・マウス
長距離トラックの運転手さんは運転席のインテリアにこだわりを持っている人が多い。長時間の移動である。自分好みの快適な空間作りに余念がないのだ。それは楽しく仕事をこなす為の工夫であり、パソコンに向かっている時間が長い僕たちにも応用出来るのではないだろうか。

自分のデスク周りをトラックの運転席風にデコレイトして、快適なパソコンライフを目指すのだ。


(text by 住 正徳



トラックの思い出

3年前の企画で「タマゴ大追跡」という記事を書いた。タマゴが産み落とされてからスーパーの店頭に並ぶまで、その過程に密着してトレーサビリティについて考えた。

その取材で、タマゴを運搬するトラックに同乗させていただいた。千葉さんという若者が運転するトラックの助手席に乗り、埼玉県内の出荷先をいくつかまわった。5時間ほどの移動中、千葉さんと色々な話をして過ごした。礼儀正しく仕事熱心な好青年であった。今でも元気に配送しているだろうか?


千葉さんのコックピット

千葉さんの運転席はそれほど派手に飾られていなかったが、白い革製のハンドルカバーと水中花をあしらったシフトノブが印象的であった。夜を徹して長距離移動するトラックはもっと装飾に凝っていて、まるで自分の部屋みたいです。と千葉さんは言っていた。

今回は、その自分の部屋みたいな運転席に習い、会社のデスク周りを快適空間にしてみたい。
夜を徹するという部分では、長距離トラックもWebデザイナーも一緒である。

 

トラック用品を集める

ネットでトラック用品を専門に扱うお店を見つけた。兵庫県姫路市にあるトラックストップターンである。ネットショップも開いているので、めぼしい商品を選んで注文した。選んだ商品は以下である。


金華山切り売り生地/花格子 ティッシュカバー金華山/オスカー
クルマにポピー(かんきつ系) ワイヤーレール(カーテンレール)
オリジナルシフトノブ(ハイビスカスピンク) 東海道ステッカーと安全運転ステッカー

どうやら、「金華山」というブランドがトラック運転手さんたちの間では人気らしい。「トラック男たちが愛した」「変わらぬ価値がここにある」「男気を感じる」など「金華山」の売り文句がページ上で踊っていた。確かに購入した「金華山」の生地柄には独特の世界があり、これぞトラック運転席という趣がある。

そんな「金華山」やハイビスカスのシフトノブなど、トラック用のグッズをアレンジしてデスク周りに配置する。

インテリア関連の次に手配したのは、「音楽」である。
トラック運転手さん向けのラジオ番組「歌うヘッドライト 〜コックピットのあなたへ〜」がCD化されていたので購入した。1974年から2001年にかけて、深夜の3時から5時という時間帯で放送されていたたラジオ番組だ。

「北は北海道から南は沖縄まで、日本全国をカバーしてお送りする歌うヘッドライト。新旧の歌謡曲を中心に、道路情報、ドライブイン情報、留守番電話など今働いているあなたとともに過ごす生情報番組です」

という当時のオープニングナレーションもそのまま収録されているコンピレーションCDは、「初恋編」「季節の中で編」「雨に泣いてる…編」「雨の慕情編」などのコンセプト毎にリリースされていて、その中から僕が選んだのは「雨に泣いてる…編」。


歌うヘッドライト 〜コックピットのあなたへ〜 雨に泣いてる…

ラインナップは、「星影のワルツ/千昌夫」「夜空/五木ひろし」といった演歌から、「前略、道の上より/一世風靡セピア」「キッスは目にして/ヴィーナス」といったポップス、さらには「少女人形/伊藤つかさ」「夢みてTRY/田中美奈子」というアイドル作品までと幅広い。

i-TuneでこのCDを聞きながら仕事をすれば、気分はもう、長距離トラックの運転手。
さあ、早いところインテリアを完成させよう。




 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation