デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
超ロングマツ毛と人毛手袋

そうでもありませんでした。

 

気に入ってもらえてなによりです
下マツ毛にトライし涙を流すTさん

長けりゃ長いほどいいってもんじゃないだろう

長ければ長いほど美しいという法則は、えーーごらんのとおりです。
モデルになって頂いたSさんとTさん、大変チャーミングなお二方ですがこの有様です。

そういえばギネス級の長い爪とか、気色わるかったよな……。
私は眉毛を口元までダラーンと描いていた髪の長い女とすれ違ったことがありますが、あの衝撃は忘れません。今思えば、おそらく「長い」ものに取り憑かれた女性だったのでしょう。

あの女と我々とどちらが気味悪いか検討しましたが答えは出ませんでした。

 

短命の超ロングマツ毛

さらに最悪なことが判明しました。
「長時間していられない」のです。撮影には致命的です。

まぶたにもやさしいつけマツ毛用接着剤を使用したにもかかわらず、つけマツ毛に髪をつけるためのボンドの威力で目が染みて涙がでてくる。そのうえ追い討ちをかけるように髪の重みで落ちてしまいます。

でも、場の雰囲気としては大好評だったロングつけマツ毛です。つけマツ毛を巡り争いになるほど大人気。

 

横顔ですと鼻毛にも見えてすてきですよね
油断をすると重みで落ちます

 

5年越しの長い髪、もっと活用しよう

正直申し上げて、つけマツ毛は5コ用意していました。
美への心意気が足りなかったのか、1コしかロングにできませんでした。根性なしとも言います。

そこで、私は私にリベンジするべく大作に取りかかったのです。

ちょうど息子の中間試験が迫ってきています。
母としてはここでひとつ、夜なべをしてせっせと作らなければならないものがあるのではないでしょうか。


反対から読むと……

 

夜なべをして作りました

シャレこいてばかりもいられない季節にぴったりの作品ができ上がりました。


もしかしたら世界初。ゴリラよりも毛深い人毛手袋。

母の愛が詰まっています。あたたかそうですね。

ただ、息子は
「ぜったいしねえからな」
と言い張っています。まあ……反抗期でしょうか。

直球の愛が恥ずかしくもある、そんなお年頃なのかもしれません。頭にきて左手しか作りませんでしたがもう片方の手はポケットに入れればいいわけです。


学生カバンに忍び込ませておきました。ウヒヒヒヒ

私と人毛

私は他人よりも、「人毛」に強い思い入れがあるようです。

以前の記事で、自分の髪の毛オンリーでどろぼうヘアを作ったこともありますし、インターネットを巡っていても、人毛でできた帽子、セーター、人毛風カーテンなどが異常に気になります。他人のハミ毛などにもただならぬ感度でもってかなり敏感です。

思えば私は、床屋を営む父とはまったく別の道を歩んでいるつもりでしたが、私カラダに流れる血が「人毛」を引き寄せているのではないか、
「人毛DNA」
そんな気がしてきました。

「どろぼうヘア」は今やドルバッキーヨウコさんの手ににより、下のような凶悪犯に生まれ変わりました。

あくまでもプロフェッショナル加工物です。拡大画像はこちら
信用する人が多いので複雑な心境です

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation