デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
他人のマネで一日過ごす

子供のころ、他人のマネをするのはよくないと教わった。
個性を尊重し、自分で考えて行動できる人になりなさいと教育されて大人になった。
しかし、近ごろテレビや新聞をにぎわせている「いじめ」のことを考えると、他人のマネをしちゃいけないという教育が、はたして正しいのか、いつも疑問に思う。
なぜなら、僕が子供のころは、個性的な人ほど「いじめ」られる対象になっていたからだ。
実際のところは、個性なんかは必要じゃなくて、他人のマネをして生きたほうが、世の中生きやすいんじゃないだろうか、と思うのだ。
だから、他人のマネをして、一日過ごしてみた。

工藤 考浩



丸一日、他人のマネで過ごしてみよう

というわけで、とある日曜日を一日、他人のマネをして過ごしてみることにした。
前日の夜、友人のK君に「明日何時に起きて、まず何をする?」と電話で聞いてみた。
すると、「お昼ころにおきて、洗濯だね。」との答えが。
まずはそれをマネしてみよう。
その日は午前2時くらいまで起きていたので、お昼まで寝ていられるというのはうれしい。そして僕も洗濯物がたまっていたのだ、ちょうどよい。
なかなか素敵な「マネする一日」のスタートが切れそうだ。


起きた

 

12:00 ちょうど正午に起きた

お昼12時に目覚ましが鳴った。K君と同じ時間に起きたはずである。うっかり二度寝しそうになってしまったが、ここはがまんである。
起きてすぐに、洗濯機を回した。K君のマネである。
普段の休日だと、目が覚めてからもついついだらだらしてしまい、結局洗濯を始めるのは日が傾くころだったりするので、今日はずいぶんと効率的だ。
けれど、もう少し早起きしていたら午前中を有効活用できたのだが、あくまでK君のマネをしてお昼に起床したまでだ。悪いのはK君だ。


洗濯をした

干した

 

12:30 実家の母をマネしてみよう。

洗濯機がぐるぐる回っている間に、北海道に住む母に電話をかけた。
K君のマネをしたあとは、母さんのマネをしてみようと思う。


「あ、もしもし工藤ですけど、母さんですか?」

 

12:35 おこられた

電話に出た母に、「母さん、今なにやってる?」と聞いてみた。
質問の趣旨が伝わらないようだったので、これこれこういう事情でお尋ねしていますと、デイリーポータルZの企画である旨をちゃんと説明したら、おこられた。

「またなにバカなことを考えてるの!インターネットだか何だか知らないけど、あんたはもうちょっと、ちゃんとしなさい。いつまで親に心配かけてるの!だいたいあんたはいつもそうやって……。」

はいはい、わかったわかった、と母と子の会話を交わしたあと、ようやく母の口から出たのは「編み物をしている」という言葉だった。
編み物か。
よし、マネしよう。

とりあえずわが家には編み物の道具がないので、あとで買ってこなくちゃ。


友人Fさんは、「今ミクシィをしてる」と言ったのでそれもマネした

 

13:30 他のライターさんをマネしよう

デイリーポータルZのライター陣は、みんな個性派ぞろいだ。
きっと僕が普段過ごさないような休日を過ごしているに違いない。そういう休日をマネしてみたい。
そう思って、真っ先に浮かんだのがデイリーポータルZきっての狩猟派ライター、玉置さんだ。
さっそく玉置さんに携帯メールで「今日は何しますか?」と聞いたところ、意外にも普通な「来年の手帳を買いに行く」という答えだった。
いつでもアナジャコを捕ったり大根かじったりしているわけではないようだ。
でも、そろそろ僕も来年の手帳を用意しなければならないところだった。マネしよう。


マネします

    つぎへ >
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation