デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
ノートをノートパソコンにする
 


ボーナス商戦
真っ盛りのせいでしょうか

ノートパソコンが欲しいよ。


だって
持ってないんだもん。

でも
高くて買えないんだよね〜。


でもその一方、
普通の
100円のノートなら
あるじゃないですか。

じゃぁ
このノートを
自分で
ノートパソコンにしてしまう 
のはどうだろう。

ノートだし
なんとかなるはずさ。

(text by ヨシダプロ



では
というわけで今回は
この手元にある一冊の
100円のノートを
ノートパソコン仕上げてしまいたいと思います。

つまりこのノートに
アナログで
ノートパソコンっぽい要素をいろいろ書きこんで、
実際のノートパソコンっぽく
してしまおう!

というようなことでございます。

酔狂ですね。


ではさっそくいってみましょう

 

 

ノートSTAGE1
●キーボード

ではまずは
ノートをノートパソコンにするために、

ノートを開いて、
ノートパソコンの主要部分
キーボード
書いてみることにいたしましょう。

これがなきゃ
肝心な文字が打てませんものね。
(書いたところで打てないけど。)

ではまずは
線引きを使って、

キーボタン部分の
レイアウトをしていきましょう

うん
まぁ大体こんな感じでいいや


で、ボタンの長さを
測定して
一個ずつ入れていきます

 

カキカキ

 

カキカキカキ

カキカキカキカキ。

実はこの段階で
もうすでに飽きてきたのですが、
これじゃまだ
キーボードとはいえません。
あまりに無地ボードです。

ではこれをきーにしていくためにも
一個ずつ
文字を入れていくことにいたしましょう

まずは一番上段の
ろくにつかわない
F1〜12とかのある列ですね

うん
つかわないのでよくわかりません


でも
できたー

ということで
こんな調子で、

つづいては
メインのキーボタン
部分ですね

だいたい一つのキーボタンが
13mmくらいだから…
一個ずつ分けて
一個ずつ
描いていって…

かきかきかき…


うわぁー 

これ

 

クソめんどくせぇー

何やってんだ僕・・・

 

 

 

 

でも苦労の末
一応一通り
できましたよ!

どぼーん。


とこのように
キー上の文字を書きまくった後は、

ではよりリアルを手に入れるために
各キーに
ボタンチックに陰影をつけていきましょう。

しゃらしゃらしゃら

しゃらしゃらしゃらしゃら

しゃらしゃらしゃらしゃら

で塗り終わって

どぼーん!


おー
リアリスティック!

これは
かなりキーボードな
感じになって
きたんじゃないでしょうか!

 

さぁではこんな感じで
ノートパソコン制作、
次は大事な
アレ

入れていきましょう!!

 

 

 

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation