デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
デート一回分に使うお金で何が買えるのか?

これはなんだ?


今日(25日、月曜日)はクリスマスですね。

この時期、恋人がいらっしゃるかたはデートにプレゼントにと何かとイベントが多いようですが、まあちょっと冷静になって考えてみてください。

とある調査機関によると、一回のデート費用は10,102円だという。では、この一回のデート費用で何が買えるのか?

独り身、この土日も仕事でつぶしたというデイリーきってのかわいそうなライターが自らをねぎらうため一回のデート費用を駆使して一人で豪遊してきました。豪遊に次ぐ豪遊、それはもう豪遊でしたよ、皆さん。楽しかったな〜。

(text by 梅田カズヒコ



とある調査機関によると……。

トレンダーズ株式会社というマーケティング会社によると、デート一回あたりの費用は平均10,102円だという。

まあそのぐらいの金額が妥当なところか、と思う反面、1万円はけっこう大金だとも思う。

いいところにご飯を食べにいこうとするからこんな値段になるのではないか。たとえばこのお金を持ってマクドナルドに言ってみてはどうだろうか? 一人でマックでたらふく食べるのである。

 

こんな風に。

どーん!! (画面に写っているメニュー、これだけ頼んでしめて3790円也)

 

抜けがあってはいけないとご注文を繰り返すマクドナルドの店員さん。無茶なオーダーすみませんでした。

マックはやっぱり安いし早いぞ

思いつくままにいろいろと食べたい気分のものをオーダー。

頭の中で「今日は紅茶にしようか? コーヒーにしようか?」と迷ったので、ええい面倒くさい、両方ちょうだい! とどんぶり勘定なオーダーを繰り返す。

それから、子どもの頃の夢、「ここからここまで全部ちょうだい!」を実現する。店員さんは妙におろおろしながらも、喜んでオーダーを聞いてくれました。マックは万人に優しいですね。

そして、上にあるメニューを3分とかからずに出したマックはやっぱり本当にすごい、と思った。クリスマスとか一日かぎりの行事はどうでもよくて、上のすさまじいメニュー量を3分とかからず出してきたマックの店員さんに感動しました。しかも、マックは一年中すごい。皆様もデートに行く約束が流れてしまった際にはマックで豪遊、おすすめします。いくら頼んでも5000円はいかないと思う。


左の皿(ハンバーガーがどっさり)
右の皿(ここぞとばかりに普段は頼まないメニューがずらり)

 

たくさん頼んだものの……


もう食えねえ 

無心で食べきろうとがんばったもののどうあがいても食べられる量ではありませんでした。
食べ過ぎて重いからだを動かし、あまったハンバーガー類を全部紙袋につめてもらい、周囲を掃除し、店員さんに深くお礼を言った僕は、これだけ無駄遣いしたにもかかわらず、一回のデート費用の1万円を使い切るため次の目的地に向かった。

ここまでの出費金 3,790円
一回のデート費用まで(10,102円まで) あと6,312円

まだあと6000円も使わないといけないのか。こんなにおなかいっぱいなのに。

 

近所のちょっと変わった駄菓子屋。次の豪遊ポイントはここ

駄菓子屋で大人買いしよう

東京世田谷・下北沢一番街の駄菓子屋「悪童処(ワルガキサロン)」に向かった。

「悪童処(ワルガキサロン)」
http://www.ocv.ne.jp/~dagasiya/

なんとこのお店、夜にしか開かない駄菓子屋として有名なお店だ。

そんなお店で24日の夜、残った6000円弱のお店で駄菓子を買うことにした。

駄菓子って原価が死ぬほど安いのでめちゃくちゃ買ってもおじちゃんに「まだ1000円ちょっとだな」といわれる。

なんでもかんでもやたらめったら駄菓子を入れて持ち帰ることにしたところ……


こんな感じになりました。

どーん!! (画面に写りきらない駄菓子、さらに下に埋もれてしまった駄菓子、これだけ頼んでしめて3380円也)

もう一度違う角度から。

これだけ買って、今すぐ駄菓子屋がはじめられそうなぐらい買って、3000円ちょっと。安すぎる。

ここまでの出費金 7,170円
一回のデート費用まで(10,102円まで) あと2,932円

最初のマックと合わせてようやく7170円。まだ1回分のデート費用まで2932円余らせてしまった。最後にコンビにエンスストアに寄った。

 

こんなものを買いに

 

どーん!! (画面に写っているカップラーメン、2990円也)

ここまでの出費金 10,160円
一回のデート費用まで(10,102円まで) 一回分の料金クリア

最後はちょっともう食べ切れなかったので、保存のきくカップラーメンをどーんと買い占めました。これだけ買って2990円。これで何があっても年を越せそうです。いやー、カップラーメンって大量に購入するとこんなに邪魔なんですね。

マックでは見たことない値段の会計。

デートの費用に約1万円と聞き、これが毎週とかの出費だったらちょっと高すぎるよな、と思い今回の企画を実験してみて、改めて1万円の威力を知った1日でした。

1万円札は使う場所によっては店員さんの緊張を生み、使う場所では店をまるごと乗っ取れるんじゃないか、と思うほど大きな買い物をした。

そして特に何の意味もない思いつき企画だったのだが、これがクリスマスの日公開であるがゆえに、ちょっとメッセージを含んだ内容になってしまった気がする。ぶっちゃけてしまえば僕はクリスマスは大金を使おうが家でしめやかに行おうがどちらでも良いのだが、みんな少し落ち着こうよ、とはこのシーズン毎年思うのであった。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation