デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
お金のないイブ・有馬をあてにする


これは、お金に窮した私の、ある一日のドキュメントである。有り金をかき集め、向かった先は競馬場だった。

乙幡 啓子

いつものことではありますが、金がない

12月24日、クリスマス・イブ。本来なら世間に乗じて大騒ぎするはずの日、にもかかわらず、フトコロ具合は最悪だった。

翌日25日になれば給料が入る。
が、今日この日に使える分がとにかくない。持っていたら持っているだけ使ってしまう性分なため、自分の力は今これだけだ。


パスネットには700円。札はゼロ。
小銭はこれだけ。1716円あった。

なぜいつもこうなのか。毎月反省はするのだが、どうしても月末は小銭生活になってしまう。未だに、銀行から3桁の引き出しをしに、小銭の出るATMを探す始末だ。残高が「20円」とかにすぐなる。

しかしこんなときのために!去年から「小銭貯金」を始めたのだ。友人が500円貯金に精を出し、その結果、家族で北海道旅行に行けたと聞き、自分も始めたのだ。
財布に500円が発生したら、使わずに必ず貯金に回す。これで私も去年、一ヶ月分の500円玉で掃除機を買った(もちろん500円玉数十枚で支払ったわけではない)。

500円玉の他に、ニッケル硬貨が発生したら貯めるという「50円・100円貯金」もしている。
これは期待できるのではないだろうか。


期待の貯金箱たち。中を見せてはくれまいか?
全部吐き出してもらった。

結果、

  • 500円玉:2枚
  • 100円玉:20枚
  • 50円玉:3枚

あわせて3150円!

つまり本日の所持金は、4866円となったわけだ。やった!


すべてを収めた財布。運動用の重しか何かみたいだ。
魚の内臓みたくパンパンな中身。

しかし、これではこのクリスマスを豊かに過ごせない。ケーキもプレゼントもまだ買っていないのだ。

そこで思い出した。今日は、競馬の有馬記念レースの日ではないか。

もしかしたら、お金、増やせるのではないだろうか。家で安いチキンにかぶりつくのではなく、外で高いワイン片手にウハウハなクリスマスを迎えられるのではないだろうか。競馬も見られたら面白いし。

そう思った私は、家を飛び出し電車に乗ってはるばる西船橋へと向かっていたのだった。

 

道中減り行く所持金

当然のことながら、競馬には元手がいる。返りを期待するなら、100円200円賭けていてもしょうがないので、ある程度はまとまったお金を用意したい。といっても5000円の中から「まとまった金」もなにもないもんだが。

なるべく節約しながら進みたいが、世の中そううまくはゆかないのだった。以下、減り行く所持金を皆さんも一緒に感じてハラハラしてみてほしい。


いきなりsuicaの残額が無くなっていた。まとまった額のチャージを惜しんで切符を買う。
競馬新聞は高いのでスポーツ紙を買う。グミキャンディとともに。

この時点での所持金:
4866円−(電車代540円+スポーツ紙120円+グミ100円)=4106円


昼は品川で勝つカレー、いやカツカレーを。
「やっぱりディープは固いよな・・・」
そして西船橋。ここから中山競馬場へバスで向かう。
バス代210円・・・。

この時点での所持金:
4106円−(カツカレー850円+バス代210円)=3046円


やってきました中山競馬場。
200円・・・。

ほとほと思う。3桁の出費がふところにいちいち響かないような生活をしたい、と。

この時点での所持金:
3046円−(入場料200円)=2846円


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation