デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
怖い菌たちを編みぐるみにしてみる


以前当サイトの他コーナーにて、「インフルエンザの編みぐるみ」を作りました。って突然何なんだ、と自分でも思う。
もういちど繰り返すが「インフルエンザウイルス」の「編みぐるみ」だ。

以来部屋にその編みぐるみが置かれているのだが、変に目をつけたりしてしまったせいか、妙にいとおしい。日に日に、昔からかわいがっていた人形のような気がしてくる。しっかりしろ、インフルエンザだぞ。

でも、ウイルスまでかわいくみえるのだから、編みぐるみってすごい。キングオブかわいいもの、だ。
それでもって他の恐ろしい菌とかを作ったらどうみえるだろうか。親近感が沸くだろうか。
というわけで、普段人気のない、嫌われ者の菌を編みぐるんでみました。

乙幡 啓子

食中毒といえばこの方々

ネットでいろいろ菌の画像を探したら、形にできそうなものがいくつか見つかった。以下の4つである。


サルモネラ菌。卵類や食肉などから感染し、腹痛、下痢、発熱など引き起こす。
腸炎ビブリオ。魚介類を介して感染。腹痛、下痢、はき気、おう吐、発熱など引き起こす。

黄色ブドウ球菌。かつては腸炎ビブリオ、サルモネラ菌とともに3大食中毒菌と呼ばれていた。
カンピロバクター。低温に強い。

どれも、現在でも重篤な症状を引き起こしかねない原因となる菌である。
どうしよう。

それはそれとして、さて編みぐるみである。

 

色指定は適当に

顕微鏡写真では本当の彼らの色はわからない。かといって、モノトーンの毛糸だけを使うのは楽しくないので、勝手に色を決めてみた。


こんな原色だらけの中から探すんですが。

  • サルモネラ=赤(サルのおしりは赤いので)
  • 黄色ブドウ球菌=青(ブドウは青っぽいので) ・カンピロバクター=黄色(名前が陽気そうなので)
  • 腸炎ビブリオ=緑(他の色が決まってから、なんとなく)

といういい加減な基準で決めた。よく考えたら「黄色ブドウ球菌」は「黄色」って言ってるんだから「黄色」でよかったんじゃないか?まあいいや。


とにかく編んでいきます。単純に編み目を増減して、簡単に。
ほぼ編みあがったら綿を詰め・・・
お!いい感じである。
次は赤・・・何編んでんだか忘れる一瞬。

ひとつひとつ見たかぎりでは大いに不安なのだが、仕上げで「あるもの」を足してみたのだ。
さて菌たちはかわいくなれたでしょうか。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation