デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
タイの猫まみれトイレ
いらっしゃいませ〜


友人の仕入れ旅行に付いていく形で、よくタイに行きます。
強い日射しと蒸し暑さで不快指数マックスな反面、全く日焼けをしないというスモッグばりばりのバンコクですが、物価も安く、食べ物も美味しく、わりと安全なので、すっかり気に入ってしまいました。

それに、ここがあるから・・・。

今回の旅で偶然見つけた、猫好きならば一度は訪れたい奇跡のトイレをご紹介します。

(text by ほそいあや



バンコクの風景

行ったことのあるかたはご存じだと思いますが、バンコクの街はお祭りでもないのに軽食の屋台があふれています。

海外旅行がお祭り気分の旅行者にとって、しかも数十円でお腹一杯になれてしまうときたら、両手に串や皿を持ってはしゃいでしまうのはしょうがない事。

はやる気持ちをアドレナリンに代えて、いざ。


タクシーが目に鮮やか
店番中?大泣きしていた子供
毎日のように買っていたので顔を覚えてくれた焼肉屋さん。豚の首の肉だそうです
市場のお総菜やさん。オリジン弁当スタイル
イカチャリをとめました!
大通りの車道でも堂々ととめるので、たまに交通の妨げになってしまう。ごめんなさい

 

イカチャリ

タイでは、小さいイカを洗濯ばさみで留めて走っている冗談みたいな自転車をよく見かけます。声をかけると、その場で七輪であぶって、ローラーで伸ばし、タレを付けてくれます。しめて15円。

私はイカも好きですが、その作業の様子を見るのが好きで、ついついとめてしまいました。旅の終盤では、ローラなし、タレなし、と自分流のオーダーを習得するまでになっていました。大した自慢にもなりませんが。

おじさんは強気で、どんなに人通りの多いところでも焼き始めます。衣類市場の狭い通路や、レストランにもチャリごと入ってきて、お客さんにイカ食べる?君は?ときいてまわります。おじさんの商魂もすごいけど、レストランの店員もかなり寛大です。


振り返れば炭火焼き
鶏とバナナの揚げ物
甲殻類も山になる
アメ横ばりの珍味ストリート
ソムタム(青パパイヤのサラダ)
香菜と合う、美味しいなにか
あひる一羽お買いあげのお兄さん、笑顔
野菜なのに目がチカチカして楽しい
それはないだろ、と思ったかばん
だからなんだよ、と思ったマネキン

 

以上、昼間の街の様子でした

バンコクの雰囲気を察していただいた所で(ほとんど食べ物でしたが)、次のページから本題に入らせていただきます。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation