デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
透明人間になってしまった

あれ。

ある日、目が覚めると体が透明になっていた。ショックは大きかったが、せっかくだと思ってそのまま生活してみるとこにした。

安藤 昌教



やばいほんとに透明だ。

透明だ

朝起きると透明になっていた。まじかよ面倒くせえな、と思いながらも手探りでメガネを探す。透明になったからといって視力は悪いままだ。

メガネをかけ、洗面所の鏡で自分の姿を映してみて事態の深刻さを知った。やっぱり透明だ。がーん。しかし原因に心当たりがないでもない。昨日の夜、透明人間が女の子の部屋に忍び込むという内容の映画を見ていたのだ。酔っ払っていた僕は「ああ、おれも透明人間になりてぇなー」なんてつぶやいた気がする。

しかしそんなの真に受けられても困る。

こっちだってば。

猫にもどうやら僕のことは見えないらしい。あさっての方向見てる。これはどうやら僕の頭がおかしくなったんじゃなくて、本当に透明になっているらしいぞ。

しかしまあめったにできない経験ではあるので、ここはひとつポジティブに受け止めて透明のまま外に出かけてみることにしよう。

 

全裸で乗ったら気持ちいいだろうな。

基本全裸だ

迷ったが全裸で出てきた。途中で元に戻ったらやばいが、服だけが動いてるのはもっとやばいだろう。同じ理由でバイクに乗るのもあきらめることにした。無人のバイクが道を走っているなんて都市伝説だ。

横断歩道を渡ろう。

ということで歩くことにした。はだしなので足が痛い。

しかし道を横断したいのだが、一向に車が止まってくれないのだ。横断者優先って教習所で習わなかったか。おまえら全員免許取り消しだ。

おい、止まれって。

と思ったのだが、考えてみたらあちらからは僕のことなんて見えていないのだった。まあ全裸なので見えていたとしても止まらないかもしれないけれど。

あきらめてバスを使うことにした。たぶん今ならただで乗れるはずだ。透明になって初めて得することができそうな気がするぞ。

ええっと次のバスは。
あ、来た。

 

僕も乗りまーす。

バスはどうだ

ほどなくしてバスが来た。

「待ってくださーい、僕も乗りまーす。」

聞こえているのかいないのか、バスの扉は僕の目の前で閉められてしまった。プシュー。そして運転手さんは涼しい顔で車を発進させた。元に戻ったらバス会社に苦情の電話を入れたい。

あ、ちょっと。
待ってってばー。
勝手に乗ったらしかられるよな。

もちろんタクシーになんて乗れるわけないので、仕方なく歩くことにした。まあ特に行く先も決まっていないので歩けばいいわけだが。

とそこへバックで車が突っ込んできた。どうやら僕に気づかずに駐車しようとしているらしい。「待ってください、人がいます!」

あやうく轢かれるところだった。しかし轢かれても誰にも気づかれないだろう。透明人間孤独死だ。気をつけよう。

うわっ、車が下がってきた。
どこ見てんだよ、危ないな。
開かないし。

仕方がないのでショッピングセンターで試食のハムとか食べようかと思ったのだが、なんとセンサー式の自動ドアが開かないのだ。透明人間に人権はないのか。

人の暮らしに絶望したので海に向かうことにする。透明でない頃から行動パターンは変わっていない。

 

海だけは平等だよね。

やっぱり海はいい

海は透明の僕もしっかりと受け止めてくれた。しばし遊ぶ。全裸が気持ちいい。

海から上がってシャワールームへ向かう。

「あ!」

今なら女性用にも入れるはずなのだ。と一瞬エロが頭をよぎったが、僕にはどうしてもその勇気がなかった。透明になってもダメなやつはやっぱりダメなのだ。

今なら女性用に入れるぞ。
しかし透明になっても持っている勇気は同じなのだ。
ジュース飲んだら胃だけが浮かんで見えるんだろうな。
芝生に突っ伏して泣いているのだ。
夢か。

夢か

うっかり透明になってしまったことをポジティブに受け入れ、逆にその恩恵にあずかろうと思ったのだが、この世は透明人間にとって暮らしやすくはなかった。もうだめだ、僕はどうして透明になんてなってしまったのか。元に戻りたいよ。きれいな顔でなくてもいいから、みんなに見てもらいたいよ。人は外見じゃないなんていうけどさ、それも透明でないことが前提なんだよね。

という夢を見て目が覚めた。

いるかもね

この世は透明人間にとって暮らしにくかった。しかしもしかしたら同じようにうっかり透明になってしまったのだが、一瞬で車に轢かれてその辺で死んでいる人がいるかもしれない、見えないだけで。いないね。

今回の撮影風景。企画のコンセプトを人にうまく説明することができないので、僕はいつも一人だ。ある意味透明人間と大差ない。

 
 
関連記事
あらゆる物を、無意味に透明なオブジェに
夢を攻める
デイリーポータルZテレビ・透明人間現る現る

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation