デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
ダメなひまわり略してダメわり
夏らしくないどんよりした写真だらけです。


夏の風物詩、ひまわり。その姿はまさに夏といった感じで、今の時期ひまわり畑の写真をデスクトップの壁紙にしてる方もいるでしょう。

しかし元気に咲き誇ったものがいればそうでないものもいる、何だかよく分からないけどひまわりの中にはその姿がダメすぎて妙な哀愁を漂わせているものがいるのだ。それがダメなひまわり。

僕もダメ人間だからダメなものにはシンパシーを感じるので、今回はそういうダメなひまわりを紹介したいと思います。

(text by 小柳健次郎



ダメなひまわり略してダメわり

 ひまわりはその図体が影響してか、枯れ始めたりちょっと元気がなくなると頭が垂れてその風貌に悲しみが帯びてくる。


どよーん。

それだけなら単に枯れたひまわりだが、枯れてるのがこれ一つだけだと周りのまだ咲いてるひまわりから枯れたことについて罵詈雑言を浴びせられてるようで、ダメなひまわりになってしまうのだ。


「あっちいけよ」
「でかいだけのくせによ」

「へっそうかい」

仲間はずれにされやさぐれるひまわり(のように見える)

このように周りと比べて非常に寂しいような悲しいようなひまわり。それがダメなひまわり。略してダメわりである。

 

枯れてなくてもダメわり

ダメわりは基本的に枯れ始めてグッタリしたものが多いが、別に枯れなくても咲いてる場所によってダメわりになっちゃてるものもいる。


「僕は友達がたくさんいて幸せです!」
「僕も雑草の友達がたくさんいてうれしいです!」

どうしてこのような配置になってしまったのだろう。

咲けてないし雑草にとり囲まれてるしで、かなりダメわり。僕も気づいたらこのダメわりみたいになってることがよくあります。

 

変に咲いてダメわり

枯れてなくても雑草に囲まれなくても「なんかダメ」なダメわりはやっぱりいる。


一見ふつうだけれども

君は何なんだ。

多分こんなこと言われてると思う。


「あんたって同じ種類なの?」
「はいそうです!」

 

「い、いや、やっぱ違うかも・・・」

タワシみたいに見えるけど同じ種類だよ。頑張れタワシ。

 

謝るひまわり、あやまり

ひまわりは枯れ始めると頭が下がる。それが一つだけだとダメわりになるわけですが、枯れてなくても頭が下がってるものもいる。

そういうのは謝ってるように見えるから、ダメわりの中でも「謝るひまわり=あやまり」と呼んでいる。


「申し訳ございませんでした」

頭を土にこすりつけてひまわり式どけ座。ひまわり社会にも色々あるんでしょう。

「倒れてるだけじゃん」なんて言うのは謝ってるひまわりに対してあまりにも失礼です。


「すみません」

「ほんとすみません」

これは歩道の花壇のところで見つけた。見つけた瞬間、反射的に「いえいえこちらこそ」って心の中で言ってしまった。

 

とにかくなんかダメなひまわり

他にもダメわりとは言わないまでも「ダメだなー」と思ってしまうひまわりは他にもたくさんいます。


しおしおのぱー。
そうやさぐれるなよ。
咲いてなさ過ぎる。
あんまり前に出過ぎるのも嫌われるよ。
首がない。/font>
落っこちてた。介錯ひまわり。

ダメなひまわりをダメな人間が撮っている。それもまたダメな感じです。

 

ダメわりのNANAみたいな写真

最後に、せっかく夏にひまわりの記事をやってるのだから、夏らしいさわやかな、良いひまわりとダメわりのコラボ写真を載せたいと思います。


きれいに咲くひまわりとダメわり。二人の関係がまるでNANAみたい。よく知らないけど。

ダメな花も見よう

ひまわりに限らず、花は綺麗に咲いてるものしか観賞されることはない。昆虫も咲いた花にしか寄ってこない。

でも咲けなかった花やどうかと思うダメな花には、綺麗な花にはない、変な哀愁を感じることが出来ておもしろい。

いつかもっと多くの人がそのことに気づいて、ダメな花、ダメわり、おまけで僕みたいなダメ人間にも光が当たればいいなと思う。ほんとお願いします。

実は時期が少しずれててほとんど枯れたダメわりだらけでした。

 
 
関連記事
初恋と座間のヒマワリ
ひまわり5号にさよならを
お守りと半吉と力石と釣り

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation