デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
オフラインの掲示板は今
リアルBBSが街にはいっぱい。


今「掲示板」と言われて頭に浮かぶのは、いわゆるネットの掲示板、BBSの方という人は多いのではないだろうか。もはや個人のやりとりはメールで直接やるし、一般向けの告知もBBSやSNSなんかでやることが増えてきてるし。

掲示板、伝言板、連絡板‥昔ながらのこういったスレッド、じゃなくて「板」は今はどんなことが書かれてるんだろう。

大坪ケムタ



あの板が見あたらない

まず頭に浮かんだのは駅にある「伝言板」。「先に行ってる ケムタ」「6時まで待ってたけど先に帰ります」みたいなメッセージを書く用の黒板だ。中にはしょーもないラクガキもあったり、駅の風景のひとつという印象がある。ちょっともう古い風景かもしれないが。

そういえばJR渋谷駅のハチ公口にあったような‥とうっすらした思い出を頼りに記憶の場所に行ってみた。


平日でも人わらわらの渋谷駅。

この壁沿いにあったような‥無いなぁ。

アレ、この辺で見たような気がするんだけど‥にしても随分前な気もするが。自分が利用することはないからなあ。駅員さんに聞いてみても「もうないですねぇ。何年前かってのも分からないですねー」のひとこと。

好きな漫画『コミックマスターJ』で主人公を呼び出す方法は「渋谷駅の伝言板に書き込みをする」だったのだけど、これじゃ呼べないじゃないか!と憤りつつも、では他の人から聞いた「駅の伝言板ってどこで見た?」情報をアテにしていくらか回ってみよう。

と、軽い気持ちでJRや地下鉄の駅を巡ったのだけれど。


お忘れ物板とか、
事故のお知らせ板はあるんだけどねぇ。

しかし、情報を聞いた駅を回るも見あたらない!たしかに携帯時代には時代遅れな気もするとはいえ‥仕方ない、とりあえず他の掲示板を巡ってみます。

 

地域系掲示板はスティル・アライブです

まだまだバリバリで現役の掲示板、というと町内会や地域の掲示板。むしろ地方より都会の方がこうした地域系の掲示板を見る機会が多いかもしれない。地方だと移動が車中心だったりして、掲示板とか見る機会ないからなぁ。


いかにも下町ぽいフォント。
こっちは都会的なメタリックさ。

昔ながらの木製のから、雨が降ってもダイジョーブ、なガラス張りのまで。しかし張ってある内容はいくつかのパターンに分かれるようで。

定番その1が「標語系」。安全・防犯系を中心に警察や消防署、区役所のポスターだけってところも少なくない。


テーマも定番、泥棒の絵も定番。
常日頃無理だよ、と思いつつ考えたがいい。

遊んであげてよ!‥ってこれは標語じゃない。

最後のは標語じゃなくて、定番その2「イベント系」。最近はなんでもイベントとか調べようとすると何でもとりあえずはネットで検索、とかなっちゃってますが、こういう町内会の掲示板にも面白そうなのもあるもんだ。


特技・和太鼓で君も高田本部長。
これは珍しい「手作り三線」。
もっと珍しい「ペタンク教室」。
歩いて銭湯入って旅行に行こう!だとか。

和太鼓からペタンク(フランス発祥のスポーツ)まで、意外性では地元イベントってバカにできないなぁ。そういえば以前やはりこういう掲示板で「中国拳法教室 酔拳など」ってあった覚えがあるのだけど、今考えてもスルーしたのが本当に残念だ。

どれも基本的に区レベルのイベントなので、ネットで検索しても出なかったりする。それ以外にも、料理とかハイキングとか地元イベントは多い。告知範囲は狭いとはいえ、だからって面白くないわけじゃない。結構のぞいてみたいのもあるもんです。

これなんか、ちょっとネーミングがクラブイベントっぽい。一見何?と思わせるこうしたイベントが地域系も増えるのかも。分かりにくすぎても困るけど。


『時計仕掛けのオレンジ』かと思った。

これら以外にも、「犯罪多いから気をつけて報告系」「映画上映系」など掲示板にはいろいろ有益な情報が載ってるのをあらためて再確認。ネット見て外に出るより、ちょっと足下見回したら宝があったりしそう。そんなことを思わせる地域系掲示板でした。


それにしても駅の伝言板が見あたらない。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation