デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
ネズミを捕まえろ

オーソドックスなネズミ捕り。

突然だが今年の終わりから来年の初頭にかけてネズミブームが来ると思う。なぜなら来年の干支だから。

ネズミというとミッキーマウスに代表されるようにかわいくて賢いイメージがあるが、リアルなネズミは実は結構怖い。子供たちにそんな本当のネズミを教えてやるためにも、今のうちからネズミの写真を集めておきたいところだ。

それえでは捕まえようじゃないか、リアルなネズミを。 

安藤 昌教



アニメに出てきそうなパッチンタイプのものから。

いろいろ売られていました

僕の実家は古い家だったので屋根裏にネズミが住んでいた。今はアパートなのでたぶん室内にはネズミはいないと思うが、夜道を歩いていると草むらで何かが動く気配を感じることがある。あれ、たぶんネズミだろう。なんとかして闇に潜む彼らを写真におさめられないものか。

早速ホームセンターへネズミ捕りを探しに行った。市販されているネズミ捕りには様々なタイプのものがあるのだが、今回はあくまでも年賀状用の写真を撮ることが目的なので、捕獲と同時に潰れたら困る。そこでパッチンタイプではなくカゴタイプのものを購入した。

こちらはトンネルタイプのもの。いったい何匹入るのだろう。
これはハブ捕獲器。いつか試したい。
今回はこちらを購入。商品名は捕鼠器。

左が今回購入したネズミ捕り。カゴの中に餌を仕掛け、その餌にネズミが触れると扉が閉まるタイプだ。加えてカゴの上からも入れるように出来ている。もちろん一度入ったらただでは出られないわけだが、まあ今回は写真を撮ったら逃がそうと思っている。

 

こんな感じでセットします。

セットします

説明書には油っこいものを餌にするとよい、と書かれていたので今回はてんぷらを仕掛けた。うまいてんぷらだったのでネズミにあげるのが惜しかったが、しばらく拘束したうえ写真まで撮らせてもらうのだ。代価としては高くないだろう。

狭くて暗い場所が好きらしいので。

これをいかにもネズミが住んでいそうな建物の裏に夜のうちに仕掛けておく。うちの店の裏だ。以前ここに酔ったおじさんが寝ていたことがあったが、ああいう人がてんぷらを食べてしまわないか少し心配ではある。

はたしてリアルネズミは捕まるのだろうか。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation