デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
浦和がレッズすぎる
 


俺たちのJ。

というわけで
みんなも
好きだよね、
Jリーグ。

好きだよね。ね。

で、
昨今のJは
先日みごとアジア王座にも輝いた
浦和レッズが
人気・実力ともに圧倒的なわけですが、

そのレッズは
地元浦和では
ものすごく地域と密着していて、
浦和の街は
ものすごくレッズで盛り上がっている
ということは
みなさんも聞いたことがあるかもしれません。

そこで今回は、

浦和は
どれだけレッズで
盛り上がっているというのか、
実際に
見に行って
しまったのでした!!

(text by ヨシダプロ



というわけで
その地に降り立つと、

改札を出る前から
視界に飛び込んできた
この

SOCCER TOWNの文字!!


てなわけで
やって来ましたよ!


浦和!!

 

と、本当にやってきたわけですが、
この浦和とは
東京からは埼京線だかなんだかを
乗り継いでたどり着けるところでして、
いわゆる
埼玉県にある街なのでした。
まぁつまりは多摩ですね。

で、
降り立った駅の天井から
すでにもう

いたるところに
レッズの旗が
ぶら下がりまくりでして、

僕も早くも

テンションあげあげ!!   (超ねむい!)

 

こんな眠そうではありますが、
でも僕
基本的にはサッカー大好きでして
もちろんレッズも大好きです。

ちなみに僕がレッズで一番好きな選手は
ワシントンです。
いつも大事な場面でなんか決めちゃう感じがすごいよねワシントン。
なにより名前がいいよねワシントン。

ちなみに

「トン・トン・トン・トン・ワシントン!
というレッド吉田のギャグも好きです。

 もちろん「ウェスポン!」や「チェビックス!」も大好きです 

  って
  レッドをリアルに描いてる場合でもないので
レッドはさておき 、

レッズにつきましては、
ルンメニゲとかウーべ・バインとか
J開幕当初の強さが微妙だった頃から僕はずっと好きでした。

で、ちょうど僕がこの浦和に来た時期は
Jの優勝決定直前、&ACL(アジアチャンピオンズリーグ)決勝前の
大事な時期だったわけですが、

それゆえに
そんなレッズの本拠地である
この浦和に来るってのは
そりゃ気持ちも高ぶるってモノでございまして、
ではさっそく
浦和がどれだけレッズ過ぎるのか
見ていくことにいたしましょう!!

 

レッズ的スポット(1)
●レッズ的駅前

 

で、さっそく
駅前の広場にいきなり
あったのがこちら!

サッカーボールの幽波紋!

ではなくて
よく見たらそれは
大木に
サッカーボールの形状をした
ものが掲げられまくっていたのでした。

ていうかそのボール

 

なんだか  いくつもあるっ!!

ぶっちゃけキモイですが
なんとこれ
サッカーカーボール状の
イリュミネーションになっておりまして、
夜には
きらびやかに
サッカーボールが街を照らしてくれるのでした。
いい街ですね。

で、
そんな街の駅前には
とある大型店があったのですが、
その壁に
いきなりドカンとあったのが
この

卒業写真!!

ではなくて
これはなんと、
レッズの
選手たちが大集合している
超激レア写真だったのでしたっ!!

おぉ
激萌えスですね。

田中達也、鈴木啓太、長谷部、山田、
平川、阿部、堀之内、闘莉王、坪井、都筑などなど

同じ学び舎で学んだ仲間たちが
みんないますね。

じゃぁついでに僕も
選手として
一緒に集合してみました。

おぉ

これは
完全に球団職員ですね
おめでとうございました。


で、
そんな街中を
ここ浦和ででも
いつもの多摩のように
街をチンタラ闊歩していたのですが、


サッカーの街ということで、

ある程度
想定内だったのが
こちらの


路上喫煙、空き缶などのポイ捨ては

イエローカード!

とのことで、
やっぱりありましたね
このような比喩。

サッカーの街では
完全なる想定内
だと いえるでしょう

逆にレッドカードを出したいです。

 

レッズ的スポット(2)
●レッズ的道路

 

で、ふと
その足元の
地面に目をやってみると、
すると そこには!

なんかいっぱいプレートがあったのでした!!

なにこれ!

マリオカートの
アイテムプレート!??

ではないことはわかっていましたが、
そのプレートには
なんと
こんなようなものが
刻まれていたのでした!!

やったぜ 2006年Jリーグ優勝!!おめでとう!

 

やったぜ サッカー選手権優勝!! 
… あ、天皇杯のこと!? おめでとう!!


やったぜ、2002ワールドカップ!! 
…え、ワールドカップ!?
あ、開催したってことね、
まぁ、おめでとう!


やったぜ、誰かの足型!!
おめでとう!

まぁ
つまりは足あとですね。
ミクシィの足あとってきっとこんな感じなのでしょう。

 

やったぜ、救助スパイラル!!おめでとう!

え、
救助スパイラル? 

何これ
デフレスパイラル?

これはそっとしておくことにしましょう。

 

やったぜ、さいたま市!! おめでとう!


ということで
地面にまでこんなにも訴え続けてくるだなんて
これはサブリミナル的にも
レッズのことを好きになってしまいそうでございます。

 


で、そんな地面もありつつ
目をあげてみると

町の道路わきにはよくあるちょっとした柵が
浦和の町にも同様にあったのですが、
なんか柵の先に
なんかがちょこっと付いておりまして
よく見てみたら

あらやだ
ボールがちょこっと
付いているじゃない!!

ん、

で、さらによく見てみたら
あの
レッズのマスコットキャラの

何か
まで付いてるじゃない!!!


昔からレッズの象徴として
僕らサポーターの象徴ともいえるこの
何か


何か  萌え〜!!!!

 

 

レッズ的スポット(3)
●レッズ的商店街

 

続いて 、
ちょっと街の奥のほうの入ってみると
商店街がありまして、
それは
「なかまち商店街」という
それはそれは
商店街な感じの商店街だったのでした。

で、そんな商店街に
足を踏み入れると
いきなり電子柱においても


変なウサギに
サッカーの町であることを
再確認させられました。

わかったよ。

で、商店街の街中には
レッズのビラやポスターが
所狭しと貼られていたのですが

そんな中でも
一際目をひいてしまったのが
こちらの

大募集

「レッズと私」。


レッズのエピソード小論文を提出してください
とのことで

世の中には
この両者以外は存在しない
かのような完全に逃げられないお題になっておりました。

 


さらに街中には
街を構成する要素も
のきなみ
レッズ色に染まっておりまして、

飲み屋の店構えも

赤!!

ガチャガチャも

全部 赤!!

 

花屋の花も

基本 赤!!

 

 

 


自動販売機も

言うまでもなく赤!!

 

改装SALEも

やっぱり赤!!

 

入荷された新商品も

もちろん赤!!

 


傘屋の傘は

さまざまな色!!
別に赤ってわけでもない!!

 

そして
さらに
コーヒー屋には、
ここ浦和店限定の

レッズモカも!!

レッズモカ!?
何色なの!?
茶色なの!?赤なの!?

まぁいいよね。

 

 

いずれにせよ
この商店街に住んでいれば
赤い食生活が送れそうですね。

 

というわけで
浦和の街なかは
ここまでレッズ色に染まっていたわけですが、

そのうえ
さらにあんな所までも
浦和はレッズ色に染まっていたのでした!
衝撃の次のページを見よ!

 

 

 

 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation