デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
石油ビール?

 

先日、忘年会の会場で――。
「瓶ビールを100本、開けるんだー!」
と誰かが言い出して、なぜかそういうコトになり、数十人でひたすら、ビールを飲んでいたのです。
もういい加減飲み飽きて、「ビールじゃないものが欲しいなあ…」と思いはじめた頃。
隣に座っていた知人が、
「ビール+コーラ」
という、無茶なブレンドをして、ごくごくと飲んでるじゃあないですか。
「それ、美味しいんですか?」
「うーん、美味しいかどうかは分からないけど、まあ、飲めますよ」

甘いお酒をゆるく研究する会・「乙女酒部」部長の私としては、見逃せない行為ではありました。
帰宅して、この「コーラ+ビール」に、ひょっとしてカクテル名があるんじゃないかな? と思って調べてみたら、

「ディーゼル」

という名前が付いていました。
理由は、色が石油に似てるから。

石油かよ!

そんなキッカケでアレなんですが、年末年始の飲酒シーズンに向けて、ビール関連の「乙女酒」を探求しますよ!!

(text by 大塚 幸代



■ディーゼル

「ビール+コーラ」
まずは、問題の「ディーゼル」。の、飲めないことはないですよ、でもコーラの味が強いので、「うすいコーラ」みたいな味…にはなってしまいます。「ビール+ファンタ」の「ファンチョップ」を作った時にも感じたんですが、コーラ&ファンタの風味の強さって半端じゃないですよ、奴らは何と混ぜても勝利するんじゃないかと思います。「ディーゼル」も、コレ単体で「うすいコーラみたいだなあ」と思いながら飲むより、ホットドッグやハンバーガーと一緒に楽しく摂取したほうが、美味しいはず。ちなみに混ぜる時は、先にビールを注いだほうが泡立たなくて良いみたいです。

 

■ラドラー

「ビール+レモネード(もしくはレモン入り炭酸飲料)」
「ラドラー」とは、ドイツ語で「自転車に乗る人」という意味なんだそうです。これくらいの弱アルコールだったら、自転車に乗っても平気……ということなんでしょう(日本では自転車でも飲酒運転は不可ですが)。この「レモン系飲料でビールを割る」っていうのはスタンダードなようで、英国では「シャンディ」、フランスでは「パナシェ」と呼ぶんだとか。確かに爽やかで、やたらと飲みやすい。ビールが苦手な女子でも、スイスイいけちゃう味です。今回は「エルエルビタミンC」で割ってみましたが、CCレモンやキリンレモンでも、大丈夫だと思います。

 

■レッドアイもどき

「ビール+野菜ジュース」
ビール+トマトジュースで「レッドアイ」というカクテルになりますが、それだったら野菜ジュースでもイケるんじゃない? と思ってやってみたら…イケるイケる、相性バッチリです。もともと「レッドアイ」自体、「二日酔いで、充血した目の人のための、ヘルシーな向かい酒」なので、コレでもOKな気がします。「ヘルシーな向かい酒」ってのはどうなのか、という問題は別として。

 

■ブラック&ホワイト

「ギネス(黒ビール)+牛乳+好みでガムシロップ」
見かけ、やたらクリーミーなコーヒー牛乳みたいなのですが、さっぱり味の想像がつかなくて、こわごわと飲んだら……これが! けっこう美味しいんです! 見かけとそんなに遠くない味というか、甘くないコーヒー牛乳みたいなんです、マジで。でもガムシロップを入れると、ミルクティーのような味になるんです、マジで。なんだこりゃ。ここまで飲みやすくなるとは、牛乳、おそるべし。好奇心のあるヒトは、是非試してみてください。

 

■ルナミスト

「ビール+カルピス」
うーん、これも「ギネス+牛乳」くらい、口をつけるのが恐かったんですが、飲んでみたら……カルピスソーダじゃん! ビールがどこ行ったか分からないくらい、カルピスソーダじゃん! ビール苦手な人も、がんがん飲めちゃうじゃん! という変貌ぶり。
ちなみに、これにブルーキュラソーとソーダを入れると、

「マリンスノー」というカクテルになります。ルナミストよりさらに甘くなるので、さらに飲みやすい。でも甘すぎるので、たくさんは飲めないかもしれません。

 

■カフェ・コン・セルベッサ

「ビール+ブラックコーヒー」
スペインで飲まれているというビアカクテル、らしいのです、が…。うーん、決して不味くはないんですが、「うすいアイスコーヒー」…みたいに感じてしまいます。ガムシロップを入れても、やはり「うすいガムシロ入りアイスコーヒー」な感じ。とにかく、ビールの味よりコーヒーが勝ってしまっている気がしました。これオンリーで飲むより、スペイン料理と合わせると、サッパリ美味しく飲めるのかも……しれません。

 

■りんごビア

「ビール+100%りんごジュース」
これはもう、普通に飲みやすいですよ。多分、ココを読んでいる皆さんが想像する味と、たいしてブレてないと思います。100%ジュースは、何で割ってもイケる気がします。でも「ラドラー」が美味しかったので、柑橘系果汁のほうが、よりビールに合うんだろうなあ、とは予想出来ます。

 

■あんずビール

「ビール+杏露酒」
以前、乙女酒部で「いちごシロップビア」というのを作ったんですが、「シロップ(リキュール)+ビール」っていうのは、全部イケますね、美味しいです。甘いアルコール好き女子にウケる味です。しかしコレ、ヨーロッパでは珍しくない飲み方なんだそうですね。今回入手出来ず作れなかったのですが「ビール+ミントシロップ」というのもポピュラーなんだとか。それもかなり飲みやすそう。

 

■イエローサンセット

「黒ビール+卵黄1個」
ええと、「太陽」に見立てた生卵は、つぶしても、つぶさなくても、良いそうです。「せいをつける」ためのカクテルらしいんですが…。ごくり…。合わない! 卵とビール、合わないよ! 卵はゴハンにかけようよ! と思うのは私だけでしょうか?

■来年も飲むぞー!!

今回、ビールにイロイロなものを混ぜてみて、「ビールって、かなりフトコロのふかいヤツだなー」と感じました。どんなものと混ぜても、結構イケる。さすが、世界中の人々に飲み継がれるはずですよ。「とりあえずビール!」って、言われちゃう飲み物なんて、他に存在しないですもんね。

来年も「乙女酒部」、ビール以外にも、お酒をイロイロ混ぜて混ぜて、楽しんでいきたいと思います。
今年はおつかれさまでした、あとちょっとで年越しですよ、カンパーイ!!


 
 
関連記事
乙女酒なビールを探せ!
色々なバーに行って僕のイメージでカクテルを作ってもらう
ノンアルコールビールはどれだけ飲めば酔うか

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation