デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
ロードヒーティングで見る、色んな境界
ロードヒーティングロード


北海道は冬になると道に雪が積もって、寒いわ歩きづらいわ滑るわでかなり困る。特に家の前などは頻繁に雪かきしないといけないので地獄だ。

それをなんとかしてくれるのがロードヒーティング。ロードヒーティングとは道路になんかあったかいものを仕込んで降ってくる雪を溶かし雪が積もらないようにする設備だ。昔はマンションとか企業ぐらいでしか導入されてなかったが、最近では個人宅で設置するところもある。

それはつまりロードヒーティングしてる家としてない家の色んな境界が、雪の有無でハッキリ見えてくるわけでもあるんです。

(text by 小柳健次郎



ロードヒーティングしてるところ、してないところ

実際ロードヒーティングを設置してるところとしてないところでどんな見た目の差があるのか。

口で言っても簡単だけど、写真で見るともっと簡単です。

してるところ
してないところ
してるところ
してないところ

ちなみにロードヒーティングは道路の中でどのように設置されてるかというと、この間ロードヒーティングの設置工事を見かけたらこんな感じだった。


あくまでも「こんな感じ」ということです。

電気ストーブの熱を発する部分のすごく長いやつみたいなのが、うにょうにょと巨大ミミズみたいに配置されていた。それを見て以来、ロードヒーティングの家を見ると、「巨大ミミズの家だ」と思うようになってます。

 

あの部分を通るときは「おじゃまします」と言わなければならない。

ここまでがおれの土地だかんね

雪のある場所と無い場所の境界がハッキリして、どこからどこまでロードヒーティングを設置してるかが分かると、その家庭が自分の土地をどこまでと考えているか知ることが出来る。

ここいつも通らせてもらってました。いままで挨拶してなくてすみません。
すいません、ちょっと通ります。

とこんな感じで雪が積もらないと分からない秘密が明らかになる。でもかわいそうな現実が明らかになる場合もあります。

 

金持ちとそうでないところと

ロードヒーティングを設置するのはお金がかかるし、ランニングコストもばかにならない。

つまり設置できるのはお金を持ってる家に限られるわけで、その結果としてこんな事態が起きたりする。


この家の前だけポッコシ。

この大きな家の前にだけロードヒーティングが設置されたことによって、異様な空間が現れた。これはこういう見方ができまいか。


金持ちゾーン出現。

自分みたいな貧乏人が入ったら、雪のように溶けてなくなってしまうのではないかと不安になる空間の出現だ。試しにちょっと入ってみたら、足跡が雪になって残った。いまごろ追跡調査されてるかもしれない。

金持ちゾーンとそうでないゾーンが、べつにロードヒーティングが無くてもハッキリしてる場合もある。


道路から玄関も見えない立派な家。もちろんロードヒーティング完備。
右側はちょうど電柱のところまでが金持ちゾーンになってる。

問題は左側がどこまでつづいてるかだが、これがまたすごく分かりやすい。


ここまで。

あの定食屋らしき小屋のところでプッツリと途切れてる。実際にここまでロードヒーティングがあるのかはちょと怪しいが、金持ちゾーンがあそこで終わってることを如実に語りすぎてる。


横綱級ロードヒーティング駐車場
塀が隔てる色んな差。
あの居酒屋から違う空間っぽい。
向こうから先はシベリヤです。

 

ロードヒーティングは大型車両禁止

以上のような感じでいろいろ便利なロードヒーティングだが、もしあなたが大型トラックやブルドーザーを所持しているなら設置はやめておいた方がいい。ロードヒーティングは大型車両厳禁だからだ。


こういうのをよく見かけます。

なぜかというと、


「地中埋設のガス管が折れガス漏れが発生しました。大型車両・重量積載車両の進入が原因とみられます。併設のロードヒーティング破損の恐れもありますので今後一切、重量積載車両はもとより大型空車両等の進入・駐車を堅く禁止します。」

つまりあんまり重たい車が上に乗っかるとロードヒーティングが壊れるからだそうです。

でもそれ以前にガス漏れというもっとショッキングなことが起きてるよこれ。

ロードヒーティングはあの人みたいだ

ロードヒーティングは常に地面に埋まってるけど、冬以外ではその存在を認識することが出来ない。だからその分、冬になってロードヒーティングを見つけたときの「ああここにあったんだ」感は大きい。

でも冬にだけ出てくるものってなにか覚えがあると思ったら、それは広瀬香美だ。ロードヒーティングは広瀬香美の近縁だったんだ。

ちなみにロードヒーティングの上はとくべつ温かいということはないです。

郵便局のバイトみたいな名前の融雪機もあります。

 
 
関連記事
公園スキーライフ
人工スキー場に降る雪
長崎の巨木ロード

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation