デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
子ども時代の年賀状がスゴすぎる
 


ねぇねぇ、
年賀状 もらった?

もらったり もらってなかったり
してるよね。

まぁ僕は最近は
全くもらってないんだけど、

このまえ帰省したときに
僕が子どもだった頃に
当時の友達からもらった年賀状

実家からたくさん発見されたのでした。

が!!
その年賀状のどれもが
いま大人の僕らには理解ができない
子どもならではな
スゴいことになっていたので、

今回は
そんな子ども時代の年賀状
時代を超えて (勝手に)
紹介させていただきたいと思います!

 

(text by ヨシダプロ



ってなわけで
紹介させていただきたいと思いますが、

昔の年賀状が勝手に紹介されてしまう僕の昔の友達のみんな、
勝手に載せちゃってメンゴ!

 

 でもみんなのことは、
 みんなからの年賀状ともども
 今でもずっと大切にしているからな…

ではそんなこんなで、
スゴいことになっていた子ども時代の年賀状を、
中学生時代、小学生時代と、
どんどん時代をさかのぼりながら
どんどん紹介していくことにいたししましょう!!

 

 

平成3年(羊年) 
●ヨシダ中学3年生時代 

 

<Sくんからの年賀状>

 

いきなりですがまずはこちら、
年賀状ということで
当時のドラゴンボールの人気キャラ
ミスターポポを
見事に描ききってくれておりますね。

なんでそんなことをされたのか
さっぱりわかりませんが、

でもこういう子どもならではな
世間的な干支なんかより
そのとき自分に流行っているものに飛び込む
場当たり的な卑近っぷり、

たまりません。
ありがとうSくん!

<Nくんからの年賀状>

 

これは年賀状ということで
ルパンを写し書き
してくれておりますね

またしても
なんでそんなことをされたのか
さっぱりわかりませんが、

その辺も子どもならではですが
でも彼的には

自画自賛のようなのでよかったです。

そしてさらには
突然の

ドラゴンボールクイズまで
ありますね。

こういう子どもならではの
どうしようもない唐突感
かなりグッと来てしまいますよね。
どうもありがとうNくん!

<Kくんからの年賀状>

 

羊年ということで、
羊を描いてくれておりますが、
途中で投げ出したと思われる
体の下部の 投げやりな感じ
たまりません。
ありがとうKくん!

<Yくんからの年賀状>

 

この年は羊年ということで、
いきなりの
羊クイズですね
これは子どもなりに
かなりのセンスを感じますが
いかんせん面倒くさいです。

それ以上にこちら右上の

テレビ情報
非常に助かります。
ウンナンもとんねるずも絶対見逃せないものですものね。
やはり僕ら昔からテレビっ子だった模様です。

そして
さらには 

アニメ「ドラゴンボールZ」の題名情報ですね
昔からドラゴンっ子だったので
ホント助かります。
いろいろどうもありがとうYくん!

<Iくんからの年賀状>

 

こちらの年賀状では
フリーザ様が
よろしく言ってくれておりますが、

請求書ということで
僕が彼から借りていたものについて
たくさん返却要求をしてくださっておりますね。

「こちら…派出所(約5さつ)」とか
なまなましくてかなりグッと来ますが
すべて返さないから心配しないでね。
いろいろありがとうIくん!

 

平成2年(馬年) 
●ヨシダ中学2年生時代 

 

<Mくんからの年賀状>

 

で、時代をさかのぼり中2となり
ますます子どもになったわけですが、
このお尻部分の
「プッ」
というところに
あの若かりし頃ならではの
プリミティブな衝動が
感じられます。
でもありがとうMくん!

<Oくんからの年賀状>

 

これは
DFがんばろうね
とのことで、
これはおそらく
僕当時サッカー部にて
彼と一緒にディフェンスをやっておりまして
それゆえのやさしい声掛け
だったのかと思いますが、
ホントは僕的にはフォワードがやりたかったので
複雑な気持ちになった覚えがあります。
でもありがとうOくん!

<Iくんからの年賀状>

 

これはおそらく
当時彼の字が汚いことを叱責したことがあったためか
「また、この字を見て「きたない」と思っているでしょう?図星だろ」
とのことですが
確かに「きたない」と思ってしまいました。
ほんとごめんね。
でもありがとうIくん!

<Hくんからの年賀状>

 

三学期に
何をどう
がんばればいいのかわかりませんが

でもありがとうHくん!

昭和64年(巳年) 
●ヨシダ中学1年生時代 

 

<Iくんからの年賀状>

 

で、また時代をさかのぼり中1になりまして、
こちら、
各年賀パーツの
配置のアンバランスさ(適当さ)がたまりませんが、
右端のほうに
「今年もヨロツク!!」
ということで
当時はサッカー部だったので
一応サッカーボールを描いてくれております。
別にサッカーボールはなくてもいい気はしますが
でもありがとうIくん!

<Yくんからの年賀状>

 

こちら
うれしいのですが
いかんせん
へびが怖すぎです。

ケッケッケって。

せめてそんな笑い方してくれなくてもいいかと思います
でもありがとうYくん!

<Hくんからの年賀状>

 

これおそらく
先ほども
三学期もがんばろう
と呼びかけてくれた彼かと思いますが、

またこの年も呼びかけてくれていたようですが
三学期も
何をどう
がんばればいいのか
あいからわらずわかりません。

でもありがとうHくん!

<Tくんからの年賀状>

 

年賀状の周囲を
病的に取り囲んでいる
A HAPPY NEW YEARの文字に
多少脅威を感じざるをえませんが
ありがとうTくん。

<Nくんからの年賀状>

 

言葉を失うほどのシンプルさですが、
でもおかげで
とりあえずこの年も
がんばれました。
ありがとうNくん。

<Iくんからの年賀状>

 

ここの左端にある
「首都しょうぶ」
というのはおそらく
当時彼と僕とでよくやっていた
「自分が知っている世界の各国の首都をただ言い合っていく勝負」
のことかと思います。

勝負としては
「不毛」
の一言ですが、
一応は知的エンタテインメントですので
みなさんもよかったらぜひぜひ。

さらには
へびどし
ということで こちらにて

「このへびへこい!」
という彼の自省に心揺すぶられますが、
確かにへこいですが
でもありがとうIくん!

昭和63年(辰年) 
●ヨシダ小学6年生時代 

 

<Iくんからの年賀状>

 

この年は辰年なので、
これはたぶんドラゴンボールの
カットイラストを借用しているものと思われますが、
かなりプリントゴッコ丸出しな感はあります。
でも左端の一応の直筆的なコメント
「今年もど〜ぞよろしく」にギリギリ救われます。
ありがとうKくん。

<Kくんからの年賀状>

 

今年は「たつ」どしだ!!
と高らかにうたってくれたうえで、
なんとも素晴らしいドラゴン漫画を描いてくださっております。
展開と内容はさっぱりわからなかったのですが、
とりあえず
若くして底知れぬ才能を感じさせてくれているのは確かです。
ありがとうKくん。

<Nくんからの年賀状>

 

当時流行っていた
ドラクエ3のキャラたちを
みごとなまでに
描ききってくれておりますが、
年賀状中央にあるこの

ピースが
気になってなりません。
ピースは平和の象徴
ということでしょうかね。
でもありがとうNくん。

<Kくんからの年賀状>

 

これはおそらくこの彼と
当時どこか塾に行こうかと
話していたんでしょうね。
でもまぁいいやということで
彼の中での解決は出来ている模様です。
確かにいまとなってはまぁいいです。

さらに彼最新情報として


いま彼は当時テレビで再放送していた
「エースをねらえ」を見ているとのことですが
これは僕に言われても
かなり困ってしまいます。
でもありがとうKくん!

<Nくんからの年賀状>

 

年賀状ということで
「キャラを全しょうかい!」
してくれております。

もはや
なすすべないですが

でもありがとうNくん。

 

…ってなわけで
子ども時代の年賀状って
このようにスゴいことになっていたのですね

このご時世では
完全にSPAM
と言えるものばかりでしたが、
でも人は
こんなふうにメディアをやり取りすることで、
メディアリテラシーを
身につけていくものなのです。

かつて僕に年賀状をくれたみなさん
このたびは
ホントどうもありがとうございました

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。

はい。
というわけで
いかでしたでしょうか
今週の
「これら昔の友達とは今はまったくやり取りがない」。
というわけでみなさんもぜひ


そんな僕ですが、実は!
こんど「R25」のサイトにて
謎の連載を始めることになったよ!
それがこれだ!

天才少年プランナー メガネ君」!!

いろいろ謎は多いですが
よかったらアクセスしてみていただけたら幸いです。
お手数ですがどうぞよろしくお願いいたします。
ではまた失礼いたします。


 
 
関連記事
1枚1万円の年賀状をつくる
こんな年賀状はイヤだ
子供の頃流行った手遊びをやってみる

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation