デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
目隠しして連れてって
つれてかれまーす


 早い話が『電波少年』である。昔『電波少年』というバラエティ番組が流行った。目隠ししてヘッドフォンを被せられたレポーターが、悪いプロデューサーに知らない場所へ連れていかれるのだ。目隠しをとった先が現場である。「ゲ〜、なんだここ?」となって企画が始まる。

 僕はこの連れていかれる人が羨ましかった。目を開けたら違う世界。そんなの絶対楽しいに決まってるのに何ブーブー言ってるのか、と憤りさえした。

 やってみたら色々意外な所を通過しながらもやっぱり楽しかったので(後に同行者の石川が今年度ベストの遊び体験と評するくらいに)ご報告したいと思います。

(text by 大北 栄人 assisted by 石川大樹



レジャーとして連れて行かれる

ということで目隠しをしてどこか違う場所に連れていってもらうために渋谷駅に来た。取材に協力してくれた石川に連れていってもらうのだが、せっかくなので交互に場所を考えて各々連れ出すことにした。

当然、お互いどこに連れていかれるのかは分からない。そしてそれが楽しみでもう、遠足に行くかのような気分だった。


やっぱりあのテレビ番組の見た目になってしまうのか

準備は簡単に

目隠しとしてアイマスクを、そして耳には突っ込む型のイヤホンで音楽を流し、遮音性を高めるためその上からさらにヘッドホンをかぶせる。ばっちり感覚が遮断された。袋をかぶせた方が見た目によいか、と悩んだが、移動の距離を考えて動きやすいそのままの状態を選択。どうやっても『電波少年』の見た目になってしまうようである。


約束事も少し決める

多分車があれば何の問題もないのだろうが、電車を使って移動するので改札を通らないといけないし電車の乗り降りも危ないだろう。改札を滞らせるわけにはいかないので、事前にどうやればスムーズかを練習し、乗り降り時はヘッドフォンを外して耳打ちすることにした。


1本目 石川が大北を連れていく

渋谷→→→???


改札入ってすぐは一番混むところだが意外にスイスイ

いよいよ歩き出します

暗い。当たり前だけど暗い。でも暗いのに歩けているのがすごい。そんなおれちょうすごい。そして見た目には「お、電波少年、なつかしー。」という外見ながら(この後何度言われたことか)当の本人は遮音性の高さから全く気にならない。多分変な踊りをしても全く恥ずかしくないだろう、ある種の万能感さえ味わえる。

わかったこと→なぜか少し自分を好きになれる


バーが、いい。安定する。

車内と音楽

遮音性の高さを考慮して、ノイズ音楽を聴いていたのだがこれがいけなかった。ノイズといっても静と動、それに曲間があるわけで、静かな部分で車内アナウンスがもれ聞こえてしまう。聞こえたのは「恵比寿」という駅名。そこから1つか2つ目で降りたのが分かった。

音楽については後に改善を図った結果、クラブでかけるDJの音をそのままCDに、みたいな音楽が一番具合が良かった。気分が高揚する曲調と、曲間が一切ない高い遮音性。DJとはこのために存在するのかと思うほどピッタリ。

→移動中の音楽はDJmixものが最適


手すりが、いい。階段が楽勝である。

手すり

手すりが、いい。手すりというのは本当に便利だ。友人が手すりを作っている会社に勤めることになって、手すり〜?と笑っていたのだけど、もう今は本当に謝りたい。手すり以上に何があるというのか。至極の一品と呼ぶにふさわしい。手すりが水平になると地面も水平に、手すりが途切れると階段地点も終わりである、ほら便利。便利すぎて鼻血が出るかなと思ったが、出ない。鼻血が出ないくらい便利なのだ。

→唐突に手すりに夢中になる


地面の勾配が、いい。足裏の触感が研ぎ澄まされていく。

結婚式場に連れていかれる気がしてならない

目黒?五反田か?いや、渋谷から2つ目の駅だったように思うので目黒か。目黒といえば石川と共通の友人の結婚式が行われた場所で、庭園がとてもきれいだという話をその友人からよく聞かされた。

これか。当ててしまったか。1本目は記事の最初だし一番無難な場所、つまり普通に素晴らしい景色に連れていくだろうし、正解か。ああ、しまった、余計な詮索しなければよかった。

→目的地の詮索は控えたほうがよい


この世に存在しないくらい急な坂(存在してた)

ありえない坂、負のスパイラル

いや、こんな急な坂は世の中にありえない、と思いながら斜面を上っていった。結婚式場までの坂、あれも急だった。ああやっぱりあそこか、どうしよう、予想どおりだとおもしろくないな、一発目におもしろくないと今日の勢いも出ないし、あー、もう。と考えがだんだんと不安側に偏っていく。

外の寒さが気になり始める。いやなことを思うとさらにいやなことを思い、負のスパイラルに陥る。それを打ち消す情報が一切入ってこないため、解消されずにずっと負のままで困る。

→情報が入ってこないため不安が解消されない


いよいよ目隠しをとります

と、ようやく到着。一気に不安が解消される。ヘッドフォンを外され、心拍数が上がる。

来い、日本庭園。多分すごいきれいな景色は分かっていても感動するはずだ。


日がまぶしい、本当に結婚式場の日本庭園なんだろうか

なんだろうここ?

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation