デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
ジェンガのパーフェクトを見てみたい


 

 

黒の背景に青と赤で文字が書かれているホームページをたまに見かけます。正直、読みにくいのですが、そう思いつつもまじめに内容を読んでいると、ある瞬間から急に赤い文字だけが飛び出して見えてることがあって、驚きます。

どういう原理で飛び出して見えるのかはよくわからないんですが、めがねも何もないで飛び出すなんてすごいと思います。ひょっとして、文字だけじゃなくて写真も飛び出したら楽しいな。

荒原べんぞう



飛び出して見えるホームページ

ネット上で調べ物などをしていて、個人のホームページに辿り着いたりするとたまにあるのですが、黒い背景に青と赤で文字が書かれているページを見かけたりします。

デザイン的にどうとか読みやすさがどうとか、そういう思いがないわけではないんですが、それはともかく、知りたかった内容を見つけた喜びで真剣に文章を読みます。するとどうでしょう、ある瞬間から赤い文字だけが浮かんで見えるときがあるのです。

言葉で説明してもわかりにくいかと思うので、同じような経験がある方もない方も、とりあえず下のサンプルを見てみてください。赤い文字だけが浮かんで見えませんか?

  

昔々あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
ある日、おじいさんはいつものように 山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。
おじいさんが山で芝刈りをしている と、光る竹を見つけました。
おじいさんは不思議に思ってその竹を切ってみると、中から小 さな女の子が
飛び出してきたのです。
おじいさんが女の子を家に連れて帰ると、おばあさん は川で見つけたという大きな桃を持ち帰ってきました。
なんじゃそりゃと、竹から
飛び出してきた女の子のこ とは放っておいて、とりあえず大きな桃を包丁で二つに割ってみます。
すると、なんということでしょ う、中から元気な男の子が
飛び出てきたではありませんか。
あまりにも突然のことだったので、桃を割 ったおじいさんは口から心臓が
飛び出すかと思いました。
そして、それを横で見ていたおばあさん は目玉が
飛び出ていました。

おじいさんとおばあさんは男の子には桃太郎という名を、女の子にはかぐや姫という名前 をつけ、我が子のように育てました。
その後二人はすくすくと成長したのですが、桃太郎 は十五歳のときに家を
飛び出してしまいました。
かぐや姫はなんだかんだあって月から迎 えが来て、なんだと思ったら空に
飛び上がり、月に帰ってしまいました。
おじいさんとおばあさんはその後何事もなかったかのように毎日を過ごしていましたが、ある日、おじいさんが海岸を歩いていると亀がいじめられているのを見つけるのでした・・・。


どうでしょう、赤い文字だけが飛び出して見えたでしょうか。内容を理解しようとして読んでいるときよりも、ぼんやりと文章全体を眺めるようにしてみると浮かんで見えやすいかもしれません。

ひょっとすると飛び出して見えるのは自分だけなんじゃないかという思いも当然ありまして、そこで事前にいろんな人に見せてみたりしました。そしたら、同じように飛び出して見えたという方もいたんですが、そうでなかったという人も結構いまして、そのためにちょっと自信がなかったりもします。

そんな自信のなさの表れか、サンプルとか言っておきながら飛び出すという言葉を多用してみたり、その言葉だけ文字サイズを微妙に大きくしたり、どうにかこうにか飛び出しているように錯覚させようと、要するに姑息な手を使ってしまいました。それじゃサンプルの意味がないじゃないか。

しかし姑息な手は使ったものの、それでもやっぱり僕には飛び出して見えるもんで、だからこそもっと楽しみたい、という衝動が沸いてくるのです。

 

写真でやってみる

黒地に青と赤で文字を書くと飛び出して見えるのならば、写真もうまく加工して飛び出して見えるようにできないでしょうか。ちょっとやってみます。


昨年夏に海で撮ったうかれ写真

試しに、PC内にあった適当な写真を加工して、黒・青・赤の配色になるようにしてみます。

がんばれフォトショ

こつこつと編集を重ね、1時間ほどで完成しました。果たして写真でも飛び出して見えるでしょうか。
 
ぶつぶつのお化けみたいになった
 

ど、どうですか。飛び出して見えますか。ちょっと微妙なのは自分でもわかってます。でも、あきらめないでください。ちょっとしたコツがあるのです。

まず、ぼんやり眺めること。そして、ディスプレイから少し離れること。この2つです。


このくらいは離れたい
 

どうですか。遠目からなんとなく眺めていると飛び出して見えませんか。どう?どうですか?

もうさすがに面倒になってきたので、みんな飛び出して見えたってことで話を進めます。

 

素材を集めよう

黒地に青と赤の配色にすると、写真でも飛び出して見えることがわかりました。これはすごいことです。もしかして、もっといろんな写真を加工してみれば、完全に飛び出して見えるような、そして誰もが納得するような、そんなミラクルなものが一つくらい作れるのかもしれません。

そんな根拠がない期待を胸に、加工元になる写真素材をたくさん集めて、青と赤の画像を量産してみることにします。

  
前のめり気味に乗る自転車

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation