デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
上海のジャンクションはすごい
なんかオラ、ワクワクしてきたぞ。


 上海のジャンクションがすごそうだ。GoogleEarthで探してみてそう思った。

 海外のすごそうなジャンクションというと、アメリカのそれを想像するが、なんたって街の郊外にありそうで、その都市に着いたからってジャンクションの下まで行くのは行きづらそうだ。

 それに比べると上海のジャンクションは、東京でいえば箱崎のごとく、街のど真ん中にある。上海では気の軽に日本にないジャンクションを見れそうだ。

 デイリーポータルZには大山さんというジャンクション観賞界の巨匠がいるが、敢えてぼくも上海にいることをいいことに、観賞してみた。

(text by ライスマウンテン



上海はジャンクション天国だ!

上海にはジャンクションが13もある。簡単に解説しよう。

 上海には高速道路の環状線が3つある。中から内環路、中環路、外環路となっている。それとは別に南北に縦断する高速道路と、東西に横断する高速道路がある。そのため、東西南北に伸びる高速道路と、環状高速が交わる12のジャンクションに加え、東西と南北の高速道路の交わるところにジャンクションがあり、合計13のジャンクションがあるというわけだ。…最低でも。

 「最低でも」と書いたのは高速道路ではないが、大きな通りというのもかなりあり、それと交わるジャンクションも結構あるようで、つまり上海のジャンクション数の数は、数え切れないほどある。


赤は高速道路、青はジャンクション。射的の的のような感じだ

 うち、比較的にアクセスしやすいジャンクションでは、街のど真ん中にある、東西と南北の高速道路が交わるジャンクション。



 それに東京でいえば羽田にあたる、国内のフライトがメインの虹橋国際空港の眼と鼻の先にある虹橋ジャンクション。




 最後に、東京でいえば成田にあたる、国際空港の浦東国際空港と上海市内を結ぶリニアモーターカーの、上海市内側の駅「龍陽路」駅近くのジャンクション。



 以上の3つのジャンクションが比較的にアクセスしやすいジャンクションのようだ。

 

でかすぎ!

 ぼくは今回上海に羽田からの便で上海の虹橋空港まで飛んだ。なので空港バスに乗れば自ずと2番目に登場した虹橋ジャンクションを拝むことができる。

 バスに乗ったぼくは、期待してジャンクションの写真を撮ろうと窓にへばりつきカメラを構えると…


スケールがでかい!

どうやってもカメラに収まりそうにないほど巨大!

冷静に見れば、地図をみただけで無理っぽさ全開の巨大さではある。

 カメラに到底入りそうにない巨人を目の前にし、たじろいでしまった。本当にちゃんと撮れるのだろうか不安に駆られる。とはいえ、来てしまったからには撮るしかない。まずは龍陽路駅近くのジャンクションに行ってみることにした。



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation