デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
味玉半熟しょう油味
ぜんぶ付録つき

この時期の女性雑誌には、付録のあるものが多い。
生活環境が変わる春に新しい読者を取り込もうと、雑誌におまけをつけて部数を伸ばそうということのようだ。
コンビニや書店の女性誌コーナーには、紐でとじられた付録つき雑誌がたくさん並んでいる。
その付録というのがなかなか豪華で実用的なものらしい。
らしいというのは、男性である僕はそれがどんなものなのか知らないのだ。
なので、何冊か買い求めてみた。

工藤 考浩



うらやましい

僕が買うような雑誌にも付録があるものもあるが、それはフリーソフトの入ったCD-ROMだったり、別冊デジカメ特集だったりと、せいぜいその程度だ。
子供の頃に読んでいた学研や小学館の雑誌以来、心躍るような付録にはめぐりあっていない。
ごくたまにキーホルダータイプのLEDライトや筆記用具などの豪華なおまけのついた雑誌も見かけるが、それは創刊号だったり、何周年かの記念号だったりと、あまり一般的ではない。


11冊買った。並べてみると華やかだ

ひらいてみる

というわけで、女性誌を買い集めた。
2月下旬から4月上旬に発売される雑誌に付録が多いというので、およそ2ヶ月にわたって集めた。
女性雑誌の表紙は僕にはどれも似て見えて、間違えて同じ雑誌を2冊買いそうになってしまうこともあったが、全部で11冊の付録つき女性誌を買うことができた。
なんとなくもったいない感じがして、撮影の日まで付録を見るのを我慢し、ようやく今日はじめてひらいてみるのだ。


みんな興味があるらしい

やっぱり付録好きだ

社内の会議室をつかって付録をひらいたのだが、作業を始めるとデイリー女性編集部員たちが集まってきた。
みんな付録を見て喜んでいる。
でも、なぜかいちばん喜んでいたのは男性である安藤さんだ。
もっとも男らしい安藤さんがである。
やはり、付録好きには男も女も関係ないのだ


「これ俺に似合うっすよ、ぜったい」

広げてみたらパンツでびっくり

付録なのにすごいですよ

ポーチあり、トートバッグあり、アクセサリーあり、ワンピース(!)ありと、付録とは思えない豪華な品々が机の上に並んだ。
春らしい色遣いのものが多いせいか、会議室もはなやかな雰囲気だ。
いいな、女性誌。
この豪華な付録を、一つずつみてみよう。


 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation