デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
500人がタコにからまれたりした2日間(DPZエキスポご報告)
巨大タコに追われる子供。(巨大タコはこの記事で使用したものです)

5月3日、4日にデイリーポータルZエキスポが開催された。

会場のあちこちにあるスクリーンや作品を設置し、自由にうろうろして楽しんでもらうイベントだ。スライドショーは2カ所で同時開催、ヨシダプロは期間中、リクエストに応えてずーっとイラストを描いていた。

結論から言うとイベントは成功。これまでやったどのイベントよりも盛り上がった。2日間4回公演はすべてソールドアウト、のべ500人の動員だった。

そのイベントをようすを撮影係だった工藤さんと振り返ります。(デイリーポータルZ編集部/ 林 雄司・工藤孝浩)



店の間違った使いかた

林:エキスポは成功でした。カルカルでやりたかったことがようやく実現しました
工藤:お店の使い方がよかったんだと思います。
林:椅子とテーブルを出す、って店の意味を無視した使い方で
工藤:しゃれた公民館みたいでしたよね。
林:おしゃれ避難所ですよね。
工藤:現実から避難してきた人たちが集まる避難所ですね。
林:僕らは避難所で「みんな泥棒になれ!」とか言う人。

注)古賀さんが「泥棒になる」というテーマでプレゼンを行い、参加者を泥棒に仕立てていた(もちろんルックスのみです)。

泥棒のコスプレをするお客さん
プレゼンも距離が近いです

工藤:斎藤さんは女性のお客さんに「乳首透けてますね」って指摘されていました。

注)斎藤さんはステテコで期間中を過ごした

林:そのセリフ、場所が場所なら3万とられますよ
工藤:オプションサービスですね。
林:宮城さんのROCKタンクトップも乳首が透けてて。
工藤:指摘されてましたね。
林:句読点みたいなものだと言い返していました。
林: 。ROCK 。
工藤:乳首エキスポですね。
林:次回もよろしく!

林:終わっちゃった。

ビールがものすごく似合ってます
乳首は見えないですね

斎藤さんのステテコに23世紀を見る

工藤:終わるにはまだ早いですね。
林:斎藤さんのステテコを着てもらうという案もあったのですが、さすがに嫌がるかと思って見送りました。
工藤:それは正解だと思います。
林:斎藤さんが嫌? お客さんが嫌?
工藤:お客さんが。
林:そうか。
工藤:帰っちゃう人いたかも。
林:みんなに着られてステテコがのびのびになって困ってる斎藤さんというのもかわいいと思ったんですが。
林:ねずみくんのチョッキみたいで。
工藤:サイズがどんどん大きくなっていきます。

林:最後、斎藤さんがステテコをブランコにしてるといいのでは
工藤:それをみんなで流し撮り
林:23世紀ぐらいのレジャーでありそうですね
工藤:間違えた未来感です、完全に。


頭がでっかいとおもしろいです
乳首は見えないですね

楽しかったことを体験してもらいたい

林:ステテコもそうなんですが、僕の想いは 「デイリー作るのは楽しいので、みんなやってみてよ」ということです。
工藤:泥棒なんかもそうですね
林:そうです(はっきりと)
工藤:お客さんがやってるのを見ててうらやましくなりました。
林:あとはヨシダさんって絵を描くのがすごく早いので、それも見てもらいたかった。
工藤:ヨシダさんが僕を描いてくれたんですが、裸で気持ち悪い感じになっていてうれしかったです。
林:似てました?
工藤:目が半白眼でしたが、おおむね似てました。

ヨシダプロの生イラストは一見の価値ありですよ

林:スライドも同時多発で行われていて
工藤:みんな繰り返し見てくれてましたね。
林:距離が近いからおもしろく感じてしまうんですよね。
工藤:あのかぶりつきの感じはよかったですね。
林:あの、直に反応があるのって嬉しかったです。ネットだとあり得ないですから
工藤:テレビのコーナーもそうでしたね
林:テレビがあんなことになるとは思わなかったです
工藤:みんな集まって一斉に笑う感じが楽しかったです
林:家でテレビ見てるみたいでしたね。
工藤:ホームドラマもあった
林:大北くんが弁士みたいになっていた。

2万分の一ぐらいのディズニーランド

林:立場をわきまえないたとえをすると、あれじゃないですかディズニーランド
工藤:門をくぐると夢の国ですね。
林:デイリーがディズニーで、エキスポがディズニーランド
工藤:僕たちがディズニーのキャラクターですか
林:あらま。ディズニーの世界が味わえるランドがあの千葉のあそこなら、デイリーの世界が味わえるのがカルカル。
林:世界っつっても泥棒とステテコだけど。
工藤:あとビックカメラ

注)デイリーポータルZテレビを紹介していた大北くんはビックカメラ風のはっぴを着ていた(テレビの横に立ってると電気店みたいだからという独自の解釈により)。

テレビの説明をするライター大北くん

工藤:そう考えると、ステテコの必然性が出てきますね
林:スティーコー
林:ディズニー風に言えば
工藤:ステーコーがどうディズニー風なのかわかりませんが。
工藤:みんなミッキーの耳をつけているようにステテコを着る

林:そう。
林:ディズニーランドと違うのは、エキスポは酒ばっかり売ってるところ
工藤:変な食べ物を売ってるところは同じですね
林:肉ばっかりとか。
工藤:高いポップコーン売りますか
林:みんなステテコはいて
工藤:夢の国ですね。
林:ナイトメアー
工藤:悪夢ですか。

この日のフードは肉セット(右)と炭水化物セット(左)
古賀・べつやくのプレゼン

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation