デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
東京メトロ『盲腸線』の旅
支線の一つは東京メトロ丸の内線のこの線。実はこの線以外にももう一つマニアックな支線があるんですわ。


皆様の住んでいる地区には、一駅だけの路線、本線から外れている路線はないだろうか。

例えば東京の東武鉄道なら西新井駅から大師前駅を結ぶ「東武大師線」、例えば東急電鉄なら長津田駅からこどもの国駅を結ぶ「東急こどもの国線」。関西圏なら「阪急甲陽線」など。

これらは一般に「盲腸線」と呼ばれているようだ。

ちなみに当サイトでもライターの乙幡さんがJR鶴見線に乗っていたが、あれも盲腸線。

普段地元の人しか乗り降りしない路線なので、あまり馴染みがないが、そんな線だけにすごく惹かれる線でもある。

そこで、東京メトロにある2つの盲腸線に乗ってきました。 

(text by 梅田カズヒコ



千代田線のこの駅、見おぼえはありませんか?

ひとつめの盲腸線は丸の内線の方南町に行く線であるが、もう一つの盲腸線は東京メトロ千代田線にある。以下の写真は電車内の駅表示盤だ。

ほとんどの電車が綾瀬駅からJR常磐線に相互乗り入れするのだが、そう言えば綾瀬駅の隣に…


千代田線の真の終点は北綾瀬駅

本線の流れからちょっと奥まった場所に北綾瀬という駅がある。図の中では1本の線でつながっているようにも見えるが、実は1駅だけ飛び出た支線なのだ。さっそく北綾瀬駅に向かう北綾瀬支線に乗ってみた。

 

綾瀬駅で降りる。当然のように、次の駅は亀有と表示されている。北綾瀬にはどうやって行くかというと・・・

北綾瀬駅に向かうには、ゼロ番ホームに行け!

東京メトロ千代田線綾瀬駅で降りる。都心方面から向かうと、次の駅はJR常磐線の亀有駅と表示されている。この駅の隣の駅のはずの北綾瀬駅という駅名はどこにも書かれていない。

北綾瀬駅はどこに??

ホームを見渡してみると、「北綾瀬ゆき」という表示があり、その番線は0番線と記載されている。0番線? 付近の住民には馴染みがあると思うのだが、門外漢の僕にとっては0番線という響きはどこかスーパーマリオの裏面のような、普通の人にはたどり着けないようなスペシャルな感じがある。テンションがあがっているからそう思うのかもしれないけど。

綾瀬駅で“0番ホーム”北綾瀬ゆきに乗り換える。一応、千代田線だが、本線とはつながっていない。
方向幕には『綾瀬⇔北綾瀬』の文字。ワンマン運転の千代田線を始めて見た。
電車は通勤時間帯を除き1時間4本。

電車は1時間に4本。でも千代田線

北綾瀬駅行きの電車を待ったがなかなかやってこない。不思議に思って時刻表を眺めてみると電車は1時間に4本しか走っていない。3分〜5分間隔ぐらいで走る千代田線の中において、これほど本数が少ない区間があったとは驚きだ。

電車はワンマン運転、3両編成だったが、お昼時にも関わらず結構な人数の乗客が居た。

僕にとってはゆかりのない線で、この電車に乗っているときすごく興奮したが、この電車に乗っている多くの人にとってはこの電車は日常なのだろう。

そう考えると自分のありきたりな日常も誰かからすればすごくエキサイティングなものに見えるのかもしれない、と思った。

 

駅前広場にあったたこ焼き屋台。おいしそうな香り。
駅からほどなくして、しょうぶ沼公園というちょっと大きな公園にたどり着いた。子供が多くて平和な雰囲気

さっそく北綾瀬をうろうろしてみることにしました。

駅を降りるとまず目に入ったのはたこ焼き屋の屋台だった。たこ焼きを焼くおいしそうな香りが鼻をかすめる。

この手の散歩には片手にたこ焼き的な、揚げもの的な小物が必要、というわけでさっそく購入すること。

知らない駅でたこ焼きを買っている。そんな状況に僕は興奮する。共感されるかどうかは分からないが、遠くに行かなくても観光気分は味わえる、というのが持論だ。いつか読者も交えて都内の地味な駅の観光をしたい。ここのTSUTAYAは店構えのわりに品揃えが良い、とかあそこに変な形のマンションがある、とかそういう地味な場所をめぐりながら。

北綾瀬ここだけは見ておけ! 第3位
「しょうぶ沼公園」

駅前を散策すると「しょうぶ沼公園」という公園にたどりついた。少子化と呼ばれているが、この公園をはじめ、この地域には緑地が多く、また子供がたくさん住んでいた。

残念ながらショウブはたった一輪をのぞいて咲いてはいなかったが、ピーク時はきれいなしょうぶが見えるのだろう。

しょうぶ園でさっき買ったたこ焼きを食べた。公園でたこ焼きを食べたのは久しぶりだった。なんだか休日を満喫している気分に浸った。

しょうぶはまだ咲いていなかったが、1輪だけきれいな紫色の菖蒲の花が。
一輪の菖蒲を見ながらたこ焼きを食べる。

 

北綾瀬ここだけは見ておけ! 第2位
「東京地下鉄綾瀬工場」

北綾瀬に来たらぜひ見物してもらいたい場所がある。さきほどの菖蒲園、そしてそれを上回る第2位が東京地下鉄綾瀬工場だ。


これが北綾瀬駅から「東京地下鉄綾瀬工場」 に向かう線路

  普通のお客さんは乗車できない線路だ。地下鉄なのに地上を走る立派な線。この線路はどこに向かうかと言うと・・・



電車の車庫である車両基地にたどり着いた。複雑に絡み合う線路が素敵。

いつもせわしなく働く東京メトロの電車の自宅がこの場所なのだろう。写真からは見にくいが多くの千代田線の電車がここに眠っているようだった。いつも仲のよかったあいつの家にお邪魔したような、なんだか意外な一面を見つけたようなそんな場所です。電車好きならぜひ。

1位発表は次ページで。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation