デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
縦横反転した階段を登る男
長崎の坂が舞台です。


階段の写真を90度回転させた状態で普通に立ってるような写真を作りたい…。って意味不明ですよね。

言葉で説明しようとしても難しいので、
まずは写真をご覧ください。

(text by T・斎藤



まずはこの一枚

物凄く急な階段を降りる男。

…が、
この写真どこか変じゃないだろうか?


微妙にアングルを変えてもう一枚。

背中から変な棒が出ている時点で充分怪しいが、
それよりもっとおかしな点がある。


少し引いて撮るとこう。

そう。
これらは写真を反時計回りに90度回転させて縦横を逆にしたものなのだ。


元画像。実は登っていた。

ちょっとだまし絵っぽくないだろうか。
登ってるんだか、降りてるんだかわからなくなる階段。
今回は、こういう写真にチャレンジします。


よっこいしょっと。

よっこいしょっと。

● 階段で横になるための装置

このような写真を撮るため、今回特別に
階段の途中でも水平に寝られる装置を開発した。

製作は現地にて
新しい仕事道具が完成

ホームセンターで板を買い、適当な長さに切っておく。
組み立ては、実際の階段を見ながら取り付け位置を決めたかったので、現地にて。

できあがったら後は寝るだけだ。


見る角度によっては、危険なくらいマヌケ。

しかし角度によっては階段を降りてくるように見える。

誕生

こうして今ここに、“縦横反転した階段を登る男”が誕生した。
(別名・階段の途中で水平に寝る男)

「登る」と言うべきか「降りる」と言うべきかはよくわからない。見方によって登ってるようにも見えるし、降りてるようにも見えるからだ。

「これをいろんな階段で試すんだ。」
彼はそう言って出かけていった。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation