デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
コンタクトレンズはどこに落ちるのか

自分なりのストロベリーショートケーキを実現させたい。

 真っ赤な苺、ふわふわのクリーム。
ケーキってかわいい。

あのビジュアルは好きなのだが、普段自分からすすんで甘いものを食べないので、どこか遠い存在に感じている。

あのワクワクする造形で、自分好みの味だったら言うことないのに。

ケーキのかわいらしさはそのままに、自分好みのしょっぱいケーキを作ってみた。

ほそいあや



珍味集合

材料は以下をチョイス。ケーキを作るのか本当に、と言われてしまいそうなラインナップだが、ケーキっぽく見えれば良いので臆することなく自分の好きな物ばかり買ってきた。


クリームチーズ、クラコット、あんきも、サーモンムース、チャンジャ、すじこ。いつもの酒のつまみだ。

このテクスチャはありがたい。

生クリーム役

クリームチーズが好きで、ちぎって醤油と鰹節とネギのみじん切りで手軽なおつまみとしてよく食べている。

今回の試みをするにあたって、この色と質感はケーキに欠かせない生クリームの自然な代役となってくれるので助かる。この世にクリームチーズがあって本当に良かったと思った。
そしてありがたいことに、海の珍味との相性も抜群。ケーキ(っぽいもの)作りに意欲が湧いてきた。

クラコットに、
サーモンムースを塗ります。
いつもならここで食べている。
その上にクリームチーズを盛る。

あんきもをどかーん。文字通りこのケーキの「肝」。たまりませんわー。

再びクラコットをのせます。いよいよ飾り付けだ。
絞り袋の中身もクリームチーズ。このツールはお菓子作りをしている実感がわく。してないのだけど。

 

ケーキ作り楽しい

ケーキをろくに買わないくらいなので、きっと作った事もないのだと思う。
当然絞り袋など扱った事がないのだが、これはすごく楽しい。初めはクリームチーズが固くてうまくいかなかったが、絞っているうちに温まり、生クリームくらいの柔らかさになってくれたのでやりやすくなった。いいぞいいぞ。

こういったおつまみケーキというものがもっとメジャーだったなら、来客やパーティーの度に絞りまくっていたと思う。
いや、これからはイベントでこれ作ればいいんだ。ただし美味しければ。


ちょっとそれっぽくなったような。あとはアレだ。
唐突にチャンジャと製氷皿の登場。今からこの謎コンビに夢を託すぜ。

ショートケーキといえば大粒の苺。さすがに本物を使うのは意に反するので、チャンジャに頑張ってもらうことにした。

ゼライスで固めます。魅惑の珍味ゼリー。
丸い製氷皿ってこんな使い道もあるんですね。やる人いないと思うけど。

苺かどうかはわからないけど格好はついた。ミントの代わりにパクチーを添えて。

酒のつまみケーキが完成した。
チラリと覗くあんきもの赤みが奥ゆかしい。
リアルな苺には見えないが、このようなものでデコレイトされたケーキもあった気がする。

そして、部屋が生臭い。
今、何も知らない人が入ってきたら、視覚と嗅覚の大幅なズレに混乱すると思う。

 

よく見るとタラの内臓ですけどね。

おお

これが私の求めていたケーキだ。甘くない。しょっぱい。生臭い。でもケーキ。

楽しくなってきてしまったので、調子に乗ってもっとケーキっぽいものを作りました。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation