デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
アナゴ釣りと私

アナゴ

 「釣りに行って魚を釣る」という当たり前のことに憧れる。

今まで何度か釣りをしたことはあったが、(ハゼやワカサギなど小さい魚以外の)手応えのある魚を釣った事は一度もない。
竿が引く感触ってどんなだろう。自分の手で魚を釣った喜びを味わってみたい。

幸い周りに釣り好きの友人が何人かいるので、機会があったら一緒に連れて行ってくださいオーラを出していたら、当サイトの釣り人ライター玉置さんから「アナゴ釣り行くけど行きますか?べらぼうにうまいです」とお誘いが。

どんな魚もそうだけど、特にアナゴは釣りたてがすっごい美味しいらしい。じゃんじゃん釣るぞー!

ほそいあや



救命胴衣はうっかり紐をひっぱると弁償なのでスリリング。

江戸川河口の釣り船屋へ

今日は妙典駅から徒歩10分、江戸川河口の伊藤遊船にお世話になる。

まず、ここから船で一時間弱のところにあるアナゴスポットに連れて行ってもらう。

わーい船だ船だ。クルージングだ。
この時点ではレジャー感覚でうきうきしていた。


釣り船屋にはつねに猫が待機している。釣った魚にありつくためだ。

アナゴの活性のよい時間帯は夕方から21時くらいとされている。夜釣りだ。日が沈むと同時に海のどまんなかに出航するなんて。なんだかわくわくする。

船にのる。まだ日が高いせいかまだピクニック気分だった。
アナゴの季節は一番日の長い時期。
同じく初心者組の佐倉さん。「今日はすっごく楽しみだった!」とやる気満々。
エサをちぎって針に通す。噛まれないように注意しても噛まれるのは私が初心者だから。

エサはアオイソメ。にょろにょろしている。それはいいのだけど、噛むのだ、こいつは。そして結構痛い。

キャビンから海をながめつつ、釣り場へひとっとび。今思うとこのときが一番楽しかったような気もする。
アナゴ釣り名人(中央)にざっとやり方を教えてもらう。

 

釣りスタート

アクアライン手前まで来て、船はストップした。ここがアナゴの釣り場だ。陸にコンビナートがかすんで見える。
皆いっせいに糸を投げる。

今日のメンバーは、ベテラン2名、初心者3名。


初心者組の二人も真剣な表情。
佐倉さんはこれが初めての釣りで、かねてから釣りにトライしたいと言っていただけに気合いが入っている。

まず、針を海底まで届かせ、海底に沈んだら竿を小刻みに揺らしてアナゴが食いつくのを待つ。

レクチャーしてくれた名人は「簡単ですよ」と言っていた。本当に簡単にあんなにょろにょろしたものが釣れるのかな。

まあいいや、簡単ならじゃんじゃん釣っちゃうまでだ。


玉置さん、夕日をバックに早くも一匹目。

開始から10分足らずで玉置さんが釣りあげた。さすがはベテラン、仕事はやいよ。もうひとりの友人のベテランも着実に釣っている。

他の乗船客も順調なようだ。あちこちで釣れた!の声。なんかテンションあがっちゃうなー。

と思ったら、黄色い声が耳をつんざく。おお、先を越された。


「見て見て!釣れた!」


「釣れた釣れた!」
「・・・・」

 

釣れない

40分は経っただろうか。初心者組がつぎつぎと釣っていくなか、自分だけまったく釣れないのだ。

あまり言いたくないエピソードなのだが、去年の秋、4人でイイダコ釣りに行った思い出が頭をよぎる。
その日はイイダコの活性がいまいちで、それでも他の3人は10匹ちかく釣り、そばにいた子供も同様に釣るなか、私はゼロだった。
最初は釣れるたびに歓声をあげていた友人も、だんだん無言になってきて、釣れるたびに罪悪感ともとれる表情をするのみとなっていた。あの時は本当に気を遣わせて悪かったと思っている。

釣れないのはしかたないが、皆に気を遣われるのが一番心苦しい。「やーい釣れないでやんの」とけなしてくれたほうがよっぽどラクだ。


そして今日も、同様の悪夢が待っていた。

開始から1時間。一向に釣れない。
ここらへんで、私の頭上に浮かぶ暗雲を周りが察し始める。

「ほらほら、ヒトデ釣っちゃったYO!」
みんな無理して俺を励まさないでくれ。

きっと長靴があったら、おきまりのアレもやってくれたと思う。本当に温かい友人に恵まれて幸せだ。

やり方がまずいのかと思ったが、はたから見ている分にはとくに問題のないやり方をしているらしい。なぜだ。

私の竿は一度も揺れず、日はとっぷりと暮れた。


得体の知れない物ばかり針にかかる。
後半もじゃんじゃん釣る初心者君。

ふん、いいねえ君たち楽しそうで。今晩のおかずはアナゴづくしか。ああ豪勢なことだよ。

いや、へそを曲げてばかりいないで、ラストスパートにかけてみよう。
そう思った時だった、竿が揺れたのだ。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation