デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
中井駅が凄いことになっている

東京は新宿区。西武新宿線で高田馬場から2駅目に、中井駅という物凄く地味な駅がある。

周辺には商店街や住宅地があるだけといった、どこにでもあるようなローカル駅なのだけれども、ここが今、なんだか凄いことになっているんです。  

木村 岳人



中井駅プラットホームは山手通りの橋の下

中井駅がある場所は、西武新宿線が山手通りと交わるところ。

駅の上には山手通りが通る橋が架けられているのだが、現在、その橋の架け替え工事が行われている。


中井駅は何の変哲も無い普通の駅ですが 駅の上には山手通りの橋が通る

駅の上、山手通りの中井富士見橋は工事中

タイトルの「中井駅が凄いことになっている」の「凄いこと」とは、ズバリ橋の架け替え工事の現場風景のこと。

遠目で見るとたいした工事のようにも見えないが、一転、近くから眺めると、これがなかなか迫力あっておもしろい。


新宿側より橋に接近 既にもう途中まで作られているが……

振り返ってみると、どーん

作成途中の橋はダイナミックにぶった切られており、断面がとても良い感じに見えている。周囲は鉄骨でガチガチに固められ、それはさながら要塞のよう。

いやはや、カッコ良い。


なんと素敵な鉄骨群 思わずため息が出てしまうよ
それは駅の上にも及ぶ ホームの人、上を見て。大変なことになってるから

中井駅のホームの上では、青や緑、茶色に銀といった様々な色の鉄骨たちが、これでもかと言わんばかりに迎えてくれる。これは良い。とても良い。

カッコ良く組み上げられた鉄骨はもちろん、それらを覆うネットも良い。周囲の環境も含め、いろんなモノが組み合わさった、ごちゃっとした感じが素晴らしすぎる。駅の上に広がるその光景は、まさに産業芸術。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation