デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
腸の長さを実感したい

まだまだ暑い日が続いている。皆さん、胃腸の疲れは大丈夫ですか? 僕は胃腸が弱いので、最近すっかり弱っている。夏の終わりに胃腸を壊して秋に風邪を引く。これが毎年の恒例となってしまった。もっと胃腸が丈夫だったらどんなにいいことか。そんな事を考えているうち、ふと腸の長さについて気になった。聞くところによると10メートル近くあるという。そんなものがこのお腹の中にあるなんて信じられない。都市伝説なのかもしれない。

(text by 住 正徳



腸と私

どうやら僕は生まれつき胃腸が弱いらしく、生後十ヶ月で「腸重積」という病気にかかっている。母親の話によると「腸重積」は腸がからまる病気で、発見があと10時間遅れていたら僕は助からなかったのだとか。今でもちょうど盲腸のあたりに当時の手術跡が大きく残っていて、病気の重さを物語っている。両親とお医者さんのおかげでここまで生きてこれた訳だ。



と思ったのだが、さきほど「腸重積」でネット検索をかけたら、「発症から24時間以内のケアでほとんど治ります」と書いてあった。そんなに重い病気ではないのか? 確かに「放っておくと壊死を起こします」とも書いてあるが、要は放っておかれたという事なのかもしれない。38才にして生まれた母への不信感。

「腸重積」の他にも社会に出た年に「十二指腸潰瘍」にもなった。きっと社会に出たストレスが原因なのだろう。朝方、急に差し込みがきて救急車を呼んだ。救急車の中で熱を測られたのだが、今、熱は関係ないだろうと思った記憶がある。

以上が腸と僕の思い出だ。
本題に入る。



腸の長さは9.2メートル

もしかしたら都市伝説かもしれない腸の長さについてネットで調べてみた。リサーチの結果、やはり10メートル近くある事が分かった。正確には日本人の腸は約9.2メートルで(欧米人は2メートル短い)、小腸が7.5メートル、大腸が1.7メートルなのだそうだ。都市伝説でも何でもない。

9.2メートルにもおよぶ腸の長さを実感するため、東急ハンズに向かった。
同じ長さのホースを手に入れるためである。


東急ハンズで腸を調達

ハンズの水道用品売り場で腸にもっとも近いホースを探す。
腸の直径は、小腸が3センチで大腸が5センチだ。


小腸にうってつけのホースを発見

するとまず、小腸にうってつけのホースが見つかった。洗濯機などに使う「排水ホース」だ。ちょうど直径が3センチ。1メートル430円で10センチ単位で売ってくれる。

これで小腸部分はメドが立った。あとは大腸部分であるが、直径5センチのホースが中々見つからない。店員さん曰く、そんな太いホースは滅多にないとのこと。仕方ないので小腸部分と同じ排水ホースを大腸部分として使用する事にした。

店員さんがホースの長さを測りながら、

「何に使うんですか?」

と聞いてきた。7.5メートルと1.7メートルという長さでオーダーしたので、「腸か?」と気付いたのかもしれない。「腸です」とは言えず、「工作的なことに」と答えておいた。


小腸部分を切り分ける店員さん

大腸部分を切り分ける店員さん

一応、小腸と大腸の色を変えた。小腸が半透明のグリーンで大腸は白、2色で合計9.2メートルの排水ホースである。これを本来の目的に使うとしたら、洗濯機と排水溝が相当離れている家という事になるが、僕は「腸の長さを実感する」ために購入したのだ。


小腸(7.5メートル)

大腸(1.7メートル)

小腸と大腸をコネクトする器具

それにしても、排水ホース9.2メートルは結構なボリュームである。ずっしりとした重みもある。

ホースを体に巻き付けて街に出た。
街中で腸のサイズを確認するのだ。


街に出た



  次へ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation