デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
枯れたひまわりに顔や文字が描いてあった
マ。


僕の前回の「ひまわり畑にとけ込みたい」という記事の撮影のためにひまわり畑を訪れたのだが、時期的にちょっと遅かったらしく既に枯れはじめたひまわり畑も多くあった。

でもその枯れはじめのひまわりになんか顔や文字らしきものが現れていたのである。個人的にも初めて見るもので面白かったので、今回はそんな第二の人生を歩み始めたひまわりたちを紹介したい。 

小柳 健次郎



左下あたりに顔が。
なんか変なのいる

枯れたひまわり畑を見渡すと全体的にどよんとしている。どちらかというとそういう方が好きなので枯れたひまわり畑の写真を撮っていたら、左下あたりに何か変なのが写り込んだんです。

ナイトメアなんとかっぽい。

拡大してみるとこんな感じだ。どうやら枯れたひまわりをむしって作ったみたい。

花は枯れると咲き誇っていた頃がウソのようにシオシオのパアと消え去っていくものだが、これなら枯れたひまわりでも文字通りもう一花咲かせてあげることができますね。

なんてほのぼのしながら周りの枯れたひまわりを見渡すと、他にもすごいたくさんの顔があって怖くなった。

あそこにもここにも。
もはや逃げ道はない。

 

ギョホホギョホホ。
やばそうな顔が多い

顔があるのに一つ気づくまではこんなに顔があるとはまったく分からなかった。同じ人間だと思ってた仲間が実は全員エイリアンだったみたいな展開。

それでいてそのひまわりの顔、やばそうなのが多いんである。それも作者が意図してそういう風に作ったという感じではなく、最初かわいかったんだけどひまわりの枯れが進行して意図せず気持ち悪くなってしまったという様子。本物の凄みというのが感じられる。

いったいどんなのかというとこんなのです。

たぶん一週間前まではかわいかった。
ひまわりに頭蓋骨があるならこんな感じか。
悪巧みすぎ。
笑顔っぽいのがより怖い。
極悪ひまわり。
これは顔かどうか自信がない。
左目さえ欠けてなければアイドルになれた。
これも顔かどうか自信がない。でも怖い。

これが単なるオブジェだったら怖くないかもしれないが、ひまわりは植物という生命なので本当にこんな顔の人格を持ってるような気がしてくるから実際の見ため以上に怖い。背丈も同じぐらいあるし。


ちなみにひまわり畑で行われてるスタンプラリーを制覇すると、ひまわりの種がもらえました。

食べる部分のないポンデライオン。
かわいいのもいる

怖い顔がインパクト大きかったので先に載せてしまったが、ちゃんとかわいいのもいます。

よだれ垂れてますよ。
全体的に造形がぼんやりしてるけどかわいいほう。
こういうのがあるとホッとします。
手前のは闇に落ちかけてる。後ろはかわいい。
シンプルにこういうのでいいんだ。
丸いものを見るとアンパンマンにしてしまう本能。
かわいいんだけどうつむいてるから暗い。
まだ枯れてないのに顔になってるのもいた。

さっきのが枯れすぎで怖くなったものなら、かわいいのは闇に落ちる直前の存在とも言えるかもしれない。


「山」だけ2Dの看板もあった。

 

絵になるひまわり

顔のあるひまわりの大部分は無造作に描かれたものだと思うが、中にはひまわりの大きさや形が顔の表情にマッチしてやけに存在感を出してるのもいたりする。


小岩さんのようなひまわり。表情が頭の垂れ具合としなびれ具合に妙に合ってる。作者はただ者じゃない。

このまま額に入れて絵にしたい。タイトルは「渇望」。

 

その他系

他にかわいくも怖くもないけどどこか気になるひまわりがあったので紹介します。


サングラスだとすぐタモリと言ってくる脳みそをどうにかしたい。
どう見るのが正しいか分からない。
変化球を投げてきた。
こっち見るな。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation