デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 

忍者になって人にまぎれる

にんにん。

忍者の黒い衣装は敵地に侵入したときに目立たないためのものだ。しかしそれは江戸とかそういう時代の話。ではいまの世でも果たして目立たないのだろうか。

実際に侵入してその威力を発揮してきた。

安藤昌教


 

こういう話は論より証拠、まずは結果写真から見てもらいたい。忍者、見事紛れているだろうか。


忍法人目につかない、の術

こんな大勢の中でも誰一人として忍者に向いていない。ということはやはり今の世でも忍者は目立たないのだ。

ところで、ここはどこだ。

 


カバンから刀が出ているが気にしない。

会場は完全アウェイ

忍者といえば人目に触れずに城に忍び込んだりするイメージがある。しかし今の世には殿様が住んでいるような城もないし、あったとしても勝手に忍び込んだら記事にできない。

ならばどこか代わりになる場所はないだろうか。敵地=アウェイという見方からすると、あそこなんて最適なんじゃないか。

帝国ホテル、だ。

帝国ホテル。名前は知っていても僕ら庶民がお世話になることはほとんどない場所だろう。そういう意味でアウェイ中のアウェイといえる。「帝国」という名前もすごみがあってかっこいい。今回は大胆にもここに忍び込むことにする。

 

忍者は電車と徒歩で帝国ホテルへとやってきた。 そして何もなかったようにエレベーターに乗り。
トイレで着替える。 帝国ホテルのトイレは広くて快適だった。

うわっぱりを着ると気が引き締まります

トイレを出て覆面をしたら。

 

ということで改めてニンニン、忍者 in 帝国ホテルだ。なんともあっさりと忍び込めてしまったヨ。


完成!

ってそんなわけない。もちろんちゃんとアポを取って参ったのでした。すみません、弱気で。しかし人に紛れる本当の実験はここから始まるのです。

この日、帝国ホテルでは弊社関連の新サービスの記者発表が行われていた。そこにデイリーポータルZもメディア枠として呼んでもらったわけだ。ここからはいろいろあったのだが、おおざっぱに言うと目立たない格好で、ということでこういうことになった。

みなさんは間違えてもいきなり帝国ホテルにコスプレとかして押しかけないほうがいいです。一歩間違うとほんとえらいことになると思うので。

では記者発表会場へ、いざ。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation