デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
焼いておいしいお菓子を探す
どっさり買ってきた。これ、焼きます。


マシュマロを焼いて食べるとおいしいというのはいまさらながらすごい発見だと思う。

なんたってマシュマロという既に完成された食べ物ををまた焼くというのだから、 まるで煮た餅を焼くようなものだ。

しかし焼いておいしいお菓子がマシュマロだけしか知られていないのは以外な気がする。 製造技術の上がった現代には焼いたらうまそうな菓子がいっぱいあるのに。

他のお菓子もどんどん焼いてみればおいしいのが見つかるかもしれない。

小柳 健次郎



マシュマロって焼いたらおいしいんですか?

最初にマシュマロを焼いたらおいしいのは有名だと書いたが、実のところ実際に自分でやってみたことがない。知ったかぶりですみません。

何に付けても知識だけは大人というのはダメなので、せっかくの機会だし他のお菓子を焼く前にまずは焼いたマシュマロを食べてみよう。


たき火の絵が描かれてる。焼いて食べるのは全米公認なのか。
今回の企画ではすべてオーブンを使って焼きます。

オーブンの中のマシュマロを見ていると、どんどん大きくなっている。そう言えば焼くと大きくなるというのは聞いたことがあった気がする。マシュマロが大きくなったらそらうまいだろう。

様子を見ながらだいたい3,4分ぐらいで取り出してみた。


焼く前の普通のマシュマロ。

そして焼いたマシュマロ。なにこれー。

焼いてるときは大きくなってたのに、取り出すと一気にしぼんでこんなになってしまった。正直どうかと思う見た目。あのマシュマロの純白さはどこに行っちゃったのか。

それでも食べてみると、外はサクサクなのに中は柔らかくてキャラメルのような味がする。これは見た目のグロテスクさに反してすごくおいしい。びっくりするほどウマイ。


ウマイ!!(右下の絵はマシュマロ)

なんせ味に関する造詣やボキャブラリーがまったくないので、おいしさをみなさんに伝えるのにはどんな方法を使えばいいだろうと考えた結果、今回の企画では

「食べた直後に手書きで感想を書く」

という手法を使うことにしました。その時の素直な感情は筆跡に現れるかもしれない、という要は筆跡鑑定とか心理テストの類です。

そしてこの「ウマイ!!」。伝わってるかどうかいきなり不安ですが大丈夫でしょうか。

 

まずはじゃがりこ焼きます

焼いたらおいしいかもしれないお菓子探し。最初に試すのはじゃがりこだ。

焼き上がったイメージも元が芋だからうまそうなのが想像できる。安全パイとして出だしに最適だと思う。


焼く前のじゃがりこ。

焼いたじゃがりこ。なんかシワシワなんだけど。

取り出したときちょっと焦げ臭かったので少し焼きすぎたのかもしれない。それにしてもなぜシワが出来たのか。サラミみたいだ。

肝心の味はというと、温かくて出来たてっぽいが塩気が薄まった。塩をかければけっこうイケルかもしれない。あとほろ苦い。やっぱり焼きすぎた。


総評。

全体的な感想としては「そこそこうまい」でした。ただ筆跡はフニャフニャであまりうれしそうな感じがしていないので、少し自分を誤魔化してるのかもしれない。

 

うまい棒は焼いてもうまい棒か

一番焼いて食べてみたいお菓子といえば個人的にはうまい棒である。形がちくわに似てるので、焼き色が付いたらもっとちくわっぽくなるはず。

うまい棒の味はチーズ味を選びました。


焼く前のうまい棒(チーズ)。

焼いたうまい棒(チーズ)。こんがりしてておいしそう。

見た目は予想通りでうまそう。匂いもほんのり良い感じのチーズ臭がしてくる。味についてはその時とったメモをそのまま載せてみよう。

・くどさが緩和?
・大人の味?
・ちょっと苦みがあるのがいい
・温かいがそれはおいしさに影響してない
・三本に一本やってみたい

まとめると、よく分からないけどおいしいということなんだと思う。


そして総評です。

この筆跡は結構おいしいさを嬉しがってるような気がする。きっちりしていて弾むリズム感があるような。

 

ベビースター

次はベビースターラーメン。焼いておいしそうなお菓子を選ぶとき、焼いた後の姿が想像できてかつおいしそうな物を選んだつもり。

でもこれは焼いた後の姿が想像できない。じゃあなぜ買ったのかといえばただ食べたかったんだと思います。


焼く前のベビースターラーメン。

そして焼いたベビースターラーメン。見た目変わらない。

少し焦げたのがあるくらいで、見た目はほとんど変わってない。食べてみると、ほんのり温かいが味もちっとも変わっていなかった。普通においしい。でもそのおいしさはいま求めてないから。


言えることはこれだけです。

 

パイの実

パイの実は中身がチョコなのでいままでの乾き物とちょっと違う展開が期待できそう。心配なのはパイの実はパイだから一度こんがり焼かれてる。それをもう一回焼いたらどうなるのか。カスカスになるんじゃないか。


焼く前のパイの実。

焼いたパイの実。

とにかく焼きすぎが怖かったので焦げ始める前に早めにオーブンから出したら(2分ぐらい)ほとんど見た目はそのまんま。

しかし食べてみると、中のチョコが温まってておいしい。パイも匂いが出てて出来たてっぽくなってる。これは自信を持ってうまいと言える。うまい(自信を持って)。


で感想がこれ。

おいしくできてうれしいのだからもう少し感想はないのかと自分に言いたくなってしまうが、でもこの筆跡と余白の中にそういうのは全部詰まってるとたぶん思われるのでこれ以上のことは言わないようにします。


 つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation