デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
長崎本線に架かる陸橋が気になる

 

  JR長崎本線に架かっている陸橋がずっと気になっている。ありえないほど細かったり傾いたりしてるように見えるので、どうなっているのかじっくり見たいが、電車は高速で通り過ぎるためいつも一瞬しか見られない。一瞬ゆえに幻のようにすら見える。

 というわけでずっと気になってたのだが、この際スッキリ確かめたいと思い行って来た。するとこれが予想以上にすごい陸橋だったのだ。

T・斎藤



気になる陸橋

 分かりにくかったと思うので、写真を見ながらご説明したい。
 まずは長崎本線を走る特急かもめに乗る。

かもめには白(885系)と銀(783系)の2種類あるが、
旧式である銀の方が先頭車両からの眺めがよい。
 しばらくすると、やがてこんな陸橋たちが姿を現し始める。
こんなの

今回私が気になると言ってるのは、こういうちょっとボロい橋。これをじっくり見たいのだが、列車は高速で通過してしまうため、一瞬しか見られない。

ちなみに写真は、実際の“一瞬で通り過ぎる感”を再現するため加工してわざと少しぼかしてみた。

私の普段の生活圏にはこんな陸橋ない。
これなんて、手すりが無いように見える。(もっとよく見たい!)
もちろん、ガッチリした普通の陸橋もたくさん通過する。
これとか、どうなってるんだろうか? 傾きすぎじゃないか?

という感じなのだが、
少しは気になって来たでしょうか?(弱気)

 

渡りたい

 JRで長崎=博多間を往復するたびにこれらが気になっていたわけだが、やがてそれは
「歩いて渡ってみたい」
と思う気持ちへと変化していった。

…という、非常に個人的な興味なのだが、こういうのって誰しもあるんじゃないだろうか?
よく見かけるんだけど、なんだか分からなくてずっと気になっているもの。未確認飛行してない物体。

今回はその好奇心を満たすべく、車に乗ってでかけた。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation