デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
とにかく、かにまつりに行きたかった
 


ドリーム・カム・トゥルー。
夢って、叶うこともあるんですね。知らなかったよ――。

先日、パソコンに向かって、暗い気持ちで作業していた時のこと。
何も考えずに、何故か「かにまつり」と検索してしまっていた。ほぼ無意識で。

そこでヒットしたのが「輪島かにまつり」。
石川県能登半島、輪島のズワイガニ「加能ガニ」の、地元のお祭りだ。
会場は海っぺり、そこで活きたカニを茹でて、安く提供、みんなでむしゃぶり食うのだという。
いわゆる「浜茹で」というやつだ。

そういえば、昔から、
かにまつりに行くのが夢だった。
夢だったんだ。

……調整して、行けるようになった時には、ドキドキバクバクしてしまった。
こんな幸福が、私の身に起きていいのだろうか。
どちらかといえば不幸体質なので、楽しいことや嬉しいことに慣れていないのだ。

しかし。
金沢に到着し、市場でカニを見かけた時点で、すべての迷いがふっとんだ。

かーに! かーに! かーに! かーに!!!!!

(text by 大塚 幸代


広い市場の、ほぼ8割がカニ。
カニ漁が解禁して2週間目ということもあるのだろうが、とにかくカニ。
カニ、カニ、カニ、カニ、カニ。

なんていい眺め。
赤いよ、形が面白いよ。
顔も面白いよ。

カニを見ていると、むやみやたらとテンションが上がってくる。
どうしてこんなにグッと胸に来るんだろう、理由が思いつかない。

小声で「かーに! かーに!」と呟いていたら、同行してくれた友人のTちゃんに
「そんなに好きなの……?」
とヒかれてしまった。
彼女だってカニが好きなはずなのに。

私はおかしいんだろうか?

市場には地元・加賀野菜も売ってました。こういうの、買ってみたいけど、なかなか買って帰れないよね。


金沢から輪島までは、車で向かった。東京から計算すると、じつに7、8時間ほどかかっている。直行便だったらパリまで行けちゃう時間だ。日本は広い。

当日、カニが美味しく食べれるように、前ノリで現地に入った。
泊まったのは、会場の真ん前のホテル。気合い入れまくりだ。

前夜、「かにまつり」会場への、矢印看板が至るところに立っていた。
能登最大の規模のお祭りだそうなので、地元のかたも気合い入れまくりなのだろう。

ああカニ。カーニ! カーニ! カーニ!


さあ、お祭り当日です。 >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation