デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


 


最近知った「Where the Hell is Matt?」という映像にえらく感動した。世界中の色んな場所で男性が踊っている。ただそれだけの映像なのだが、それが心にグッとくるのだ。踊っているのはアメリカ人のマットさんというビデオゲーム開発者らしく、世界70カ所で踊っている。かなり有名だったらしいのでご存知の方も多いかとは思うが、Youtubeだと次のアドレスで閲覧出来る。

http://jp.youtube.com/watch?v=zlfKdbWwruY

ダンスは世界を救う!と言いたくなるほど、この映像には力がある。

マイケルジャクソンの「BLACK OR WHITE」のプロモーションビデオを初めて見た時の感動に似ている。

中学校の修学旅行でディズニーランドに行った時、不良だった田村君がイッツ・ア・スモールワールドを凄く気に入っていて、「あ、この人、本当はいい人なんだ」と思って以来、僕もイッツ・ア・スモールワールドを好きになってしまった。そんな力を持ったイッツ・ア・スモールワールド的な感動が、マットさんの映像にはある。

と、色々な事を思い出しながら、ふと思った。

僕もマットさんのように踊りたい。

(text by 住 正徳








マットさんのように世界各地で踊る事は出来ないが、身近な場所でマネする事は出来る。そこで真っ先に思いついたのが「山手線一周」である。山手線の各駅、全29駅のホームでダンスを繰り出すのだ。それなら僕にも出来そうだ。

居ても立ってもいられなくなって、山手線の駅で踊ってきた。


山手線の全駅で踊ってきた映像

完全に他人のフンドシで相撲を取ってしまった訳だが、どうしてもコレがやりたかったのだ。

次のページから、この映像のメイキングをレポートします。





  次へ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation