デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


とくべつ企画
 
増えるキムチ・でかい唐揚げ 風雲!コネタ城総集編
役に立つのも立たないのも

こんにちは、殿じゃ。
皆は風雲!コネタ城、毎日見てくれておるか?
2008年9月11日からはじまったわしのサイトじゃが、半年あまりのあいだに1000件近くのコネタが集まったのじゃ。
あっぱれあっぱれ、余は満足じゃ。
それを記念して、今日は1000件のなかから選りすぐりのコネタを紹介するぞよ。
心して読むのじゃぞ。

(text by 工藤 考浩


選りすぐり「食べもの」

殿口調だと疲れるので、ふつうに戻します。
あらためましてこんにちは、デイリーポータルZ編集部 工藤です。
風雲!コネタ城で、毎日更新している「殿のお墨付き」のコーナーですが(→殿のお墨付き一覧)、これは編集部員が日替わりで書いています。
ようするに影武者みたいなものです。
なので、微妙に殿の個性が違っていますが、あまりきにしないでください。
本日は5名いる殿の中から代表して、工藤がお送りしますのじゃ。

今回の総集編で選りすぐっちゃうのは、「食べものコネタ」です。
コネタ城を代表するジャンルなので、ふーん!とうなってしまうネタが勢揃いですよ。


「コンデンスミルクの缶詰を二時間茹でるとキャラメルクリームになる」
「食パンにプリン塗って焼くとうまい」
「キムチを増やして得する方法」

みんながふーんとうなずいた

「コンデンスミルクの缶詰を二時間茹でるとキャラメルクリームになる」というコネタがふーん数ランキングトップなのですが、さすがトップを走るコネタだけあって、「やったみた」人も続出です。
たしかにこれはやってみたくなりますよね。
こちらもやってみたが多い「食パンにプリン塗って焼くとうまい」というコネタ。
みなさん、パンの下にアルミ箔を敷いたり、パンに切れ目を入れたりといろいろ工夫をこらしていますね。

ひと工夫で増量

食べものにひと工夫して、量を増やすというコネタもあります。
松本さんの「キムチを増やして得する方法」などは、オイキムチも楽しめるという一石二鳥のコネタです。

松本さんは他にも「コンビニおにぎりをふやかすと、倍に増えてお得」というコネタを書いています。
いま気づきましたが、松本さんは「増やし系」のライターだったんですね(癒し系とかけています)。
これからもいろいろ増やせるものを見つけてもらえるよう、こんど会ったときに話しておきます。

ひと工夫で代用品

ひと工夫で代用品になるというのが、「ヨーグルトをコーヒードリップに入れておくとクリームチーズになる」
僕は朝食にしようと思ってヨーグルトを買うのですが、結局あまり食べずにあまらせてしまうので、このコネタは有用です。

あまってしまった食べものの有効利用といえば「湿気ったカラムーチョは、たまごと一緒に炒めるといい」。スナック菓子がうまそうなおかずに大変身です。
これはビールが飲みたくなりますな。

ひと工夫でうまくなる

健康志向が叫ばれる中、あえてそれに反抗するかのようなジャンクっぷりの「カップ焼きそばにアーモンドを入れるとうまい」
体にいい要素を一切感じさせない料理ができあがります。
体に悪いものほどうまいんだから仕方がないですよね。
もういっちょ、非健康で小悪魔的なメニューは「カレー+牛丼を越える丼はそば屋にある」
カツ丼と牛丼とカレーですよ。すごいですよ。
これを食べるために東京に来る価値はあると思います。

「ヨーグルトをコーヒードリップに入れておくとクリームチーズになる」
「カップ焼きそばにアーモンドを入れるとうまい」
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation