デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 

私と北海道と花粉と

長崎空港を出発する花粉症の私。

かっふ〜ん。

そんな言葉を意味も無くつぶやいてしまうくらい、
毎年この時期になると花粉症に悩まされている。

が、北海道には杉がなく花粉症とも無縁らしい。
それってかなりパラダイスじゃないだろうか?

パラダイスに行ってきました。

T・斎藤


●花粉症と私

毎年のことだが、この時期は花粉症がつらい。

薬は毎日飲んでる。
が、飲むと眠くなる。
薬の効き目と眠くなり度は比例関係にあり、よく効く薬ほど強い睡魔が襲ってくる。眠いと仕事にならない。が薬を飲まなくてもやっぱり仕事にならない。

要するに著しく生産性の低い2ヶ月間を過ごしている。


出発当日。長崎はもう完全に、100%春。

酒(アルコール類)は症状が悪くなるため控えてる。
が、控えることでかえって恋しくなり、つい買ってしまう。
買っても飲まないから貯まる。
ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ブランデー、テキーラ。
気付いたらいろんな種類のストックができていた。

外に出ると花粉を浴びてしまうので
休日も家に引き篭もりがちだ。
天気がいいと外に出ない。普通、逆だろう。

という感じで、常に花粉様の機嫌を伺いながら過ごしている。
「様」を付けて呼んでみたのは、機嫌を損ねて花粉様が飛び回らないようにとの配慮からだ。

当然、花粉様の飛散予報は毎日チェックしている。これを見ながら「うわぁ…」とか「恵みの雨だ!」とか言いながらスケジュールを考えたりしてる。

こういうマークを見るととてもブルーになるが、
恐るべきことにさらにこの上に
「非常に多い」
というのもあるのだ。
こうなるともはや飛散予報というより悲惨予報だ。

いや、そんなことより北海道と沖縄に着目してほしい。


@nifty:花粉情報より

花粉予想が「多い」「少ない」ではなく、常にゼロ。常にだ!
超越してる。花粉症患者にとって、北海道・沖縄はワンダーランドなんじゃないか?

そういえば、花粉症の時期に訪れたことが無い。


無価値な情報

余談だが、
この口コミ情報のコメントに大変共感を覚える。
ここに書き込んだところで何の解決にもならないことは明白だが、それでも何か言いたくなる気持ち。非常によくわかる。


いざ北海道へ

というわけで、長崎在住の私は、
飛行機で北海道へと向かった。
(正確には、「はやぶさ」に乗るために北海道に行ったので花粉はサブ目的)

この時期に花粉が飛んでない世界を体験できるとは楽しみだ。

ちなみに、長崎も全国的に見れば比較的花粉の少ない地域らしい。理由は周りを海に囲まれている(海には杉が生えてない)ためだが、それでも私の花粉センサーを苦しめるには十分な量の花粉が飛んでいる。

「その花粉の量は、私を花粉症で苦しめるのに十分だ。」
と言うと、なんだか英語の構文みたいだ。
It is too enough to …

ああもう、どうでもいい。チーン(鼻かむ音)。

 

●北海道に到着


うおっ、雪!

 飛行機が北海道上空に差しかかると、窓からの景色が一変した。

「うおっ!!な、なんだこれは?!」
雪国で暮らしてる人にとっては当たり前の光景かもしれないが、九州に住んでる者にとっては驚き以外の何物でもなかった。

だって長崎ではもう完全に季節は「春」で、
エアコンだって入れるか入れないか迷うくらい暖かい。
いや、昼間だったらクーラーを入れようかと考えることもあったくらいだ。まさか、こんな一面の銀世界が待っていようとは。


2255
3/10 長崎 (花粉恐ろしい!)
2335
同じく3/10 北海道 (厳冬)  

その日に取ったメモには次のように書いてあった。
「ここどこだよ?!」
「ロシアみたい。」

新千歳空港行きの飛行機に乗ったにもかかわらず、この感想だ。ちなみにロシアには行ったことない。

 

さて、北海道に着くと、さっそく
見慣れないものがいろいろ目に入った。


今買った方がいいだろうか?

コロバンド。
「雪の必需品」とか書いてある。
北海道の人はみんなこれを履いて歩いてるんだろうか?

すごく不安にさせるアイテムだ。


こちらはコロバーズ。商品名がだじゃれベース。

不安になって、とりあえず「買っておくか」と思ったが、周りの人たちを観察してみると、誰も付けてる人がいなかったので先送りした。


2317
熊出没注意。隣はまりもっこり。その下はガラナ。
2319
見たこと無いやつばっかりだ。

ドリンク売り場だって、こんな感じで
北海道限定もののオンパレード。

思ってた以上に異文化。
日本って広いぞ。


モスバーガーまで北海道限定メニューか!って思った。

しまいには、
モスバーガーまでご当地スペシャルメニューかと思ったら、これは全国のモスバーガーでも同じのぼりが立っていた。


ついでにマックスコーヒーが全国区になったことも確認。



補足:

と、まるで「はじめての北海道」みたいに驚いているが、
実は私は過去5回くらい来たことがある。

今回で6度目か7度目の北海道なのだが、最後に訪れたのが10年以上前だったのと、九州の風土にすっかり馴染んでしまったため、このように驚きが大きくなっている次第である。

さて、では本題の花粉はどうか?

 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation