デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
平戸の海が超きれい

T斎藤&ヒラドライブ

  3月28日から、休日の高速道路がどこまで走っても上限1000円になった。やった!どっか行こう。

 という感じで、長崎は平戸に行ってきた。
 後から思うと、上限1000円になったわりにはずいぶんと近場をチョイスしてしまった気もするが、以前から行こう行こうと思いつつなかなか行けなかったところでもある。

 で、行ってみたら、誰かに言わないと気がすまないくらい、海がものすごくきれいだったのだ。

 …という、これといった事件性もない、わりと自然なできごとをだらだらと書こうかと思う。

T・斎藤



こんな、凄まじくきれいな海があったのだ。

● 旅のいきさつ

 3月28日から、休日の高速道路の上限がいきなり1000円になった。かねてより高速代って高過ぎだよ!と思っていた私にとって、これはとても嬉しいできごとだ。第2時補正予算万歳!

 で、久しぶりに車でどっか行ってみようかと。

 最近はすっかり長距離の移動は飛行機か鉄道になっていた。免許を取ったばかりの大学生の頃は、あちこちドライブにでかけたものだが、車だとガソリン代、高速代とかかる上に、さらに自分で運転しないといけない。積極的に車を選ぶ理由が見当たらなくなっていた。

 それが今回の制度でとりあえず高速代が激安になった。ガソリン代は一時期まったくどこにも行く気がしなくなるくらい高かったが、それも収まって元に戻ったし。それとうちは燃費の良いハイブリットカーに乗っている。高速代1000円(鬼)+ハイブリット・カー(金棒)。すっかりドライブにでかける条件が揃ったというわけだ。桃太郎でも退治しに行くか。


金棒こと、ぷりんとしたウス、通称プリウス

● ドライブの定番

 私が学生時代を過ごした茨城はつくばでは、ドライブと言えば筑波山か、海に行くのが定番だった。つくばはだだっ広い平地にあるので、山なら筑波山ひとつしかない。海なら一時間半ほどかけて最寄の太平洋に行くことになる。

真夜中に、
「小腹が空いたからラーメン食べに行こう。」
と言って車ででかけて、そのまま海まで行って明け方戻ってくるというのが典型的な青春の無駄ドライブだった。

ところで、私が住んでいるここ長崎では
免許を取って最初にドライブに行くところというと、
定番のひとつが“平戸”らしい。

平戸 (大きな地図で見る

 ポルトガル人が最初に上陸してキリスト教を布教したという島。島だけど、今は橋がかかっているので車で行くことができる。車で行ける日本最西端の地でもある。
 長崎の友人曰く、免許を取ったばかりのドライブ欲をそこで満たす人がけっこういるとのことだ。

 その時はふーんと思ってただ聞いていたが、後でネットでたまたまみつけたサイトで平戸の写真を見て、衝撃を受けた。
ものすごくきれいだったのだ!
なんだこの美しい景色は!!(⇒こちら


…というわけで、前置きが長くなってしまったが、
平戸にドライブに行くことにした。

完璧なる計算の下に岩を配置したかのような美しさ。
青い線を辿って平戸まで。なんだかえらく遠回りしてるようだが、
これでも一応、カーナビが導き出す最短ルート (大きな地図で見る
このうち高速道路が通ってるのは長崎から佐世保までの区間。

 


● GO!

最初の見どころは、ETCで1000円になるところかな、と思い、記念撮影すべくカメラを用意しながら通過した。

さっそうとETCのゲートをくぐる。  カモン、1000円!
(カモンじゃないか。支払うのだ。)
あれ?860円?!
 ETCは停車しないので運転しながら撮るのは難しかった。
ノー・ファインダーで撮ったらピントが手前に合ってしまって、何がなにやら。(危ないのでやめましょう。)

いやそれより、料金が860円ってどういうこと?!
距離的に1000円もイってないってことだろうか。
第2次補正予算関係なかった……。

 高速以外の有料道路も、ETCで清算できるところが増えた。しかも割引が適用される。

 というわけで通ろうとしたしら…

まさかの閉鎖中!?
たまにあるみたいだが、初めて見た。
途中、カブトムシが付いてる道の駅があった。
橋を渡ると平戸へ。

 というわけで、約2時間半かかってひとまず平戸まで到着。宿をとっていたので1日目はここまでにして、2日目に島内をドライブすることにした。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation