デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
ゼロカロリーハンバーガー、できました!


なんと、これがゼロ!

コーラをはじめ食品業界ではゼロカロリーが流行だ。おいしさを保ったままカロリーをゼロにするのっておそらくものすごいたいへんなことなのだろう。まさに研究開発のたまものだ。すごいぞ、企業。

僕は企業ではないのだけれど、今回ゼロカロリーの食品を開発したので発表したい。これもそれなりにすごいぞ。

安藤 昌教



ゼロカロリーハンバーガーとは

いきなり発表する。下の写真のハンバーガー、実はこれゼロカロリーなのだ。


え!ちゃんと肉が入っているのに!

にわかには信じがたいのではないだろうか。見た目も包み紙も某大手チェーンのものとなんら変りがない。なのにゼロカロリーだなんて、まさに研究開発のたまものだ。


額には玉の汗だ。

味もいつも食べているハンバーガーとまったく変りがないぞ。しいて言えばだいぶ走った後なのでパンがのどを通らないことくらいだ。

走った後?


見た目も味もいつも通りだ。
ただ走った後なので口の中が乾いていて飲み込めない。

そう、このハンバーガー、実はごく普通のハンバーガーなのだ(100円)。「なのだ」とか偉そうに言っているが、そんなの見た瞬間にばれていたんじゃないかと思う。ちなみに販売元のホームページを見るとこのハンバーガーのカロリーは251kcal。

ではどこがゼロなのか。

つまりこういうことだ。最初に251kcal分走って消費してから食べたからプラスマイナスゼロというわけだ。発明。


走る取材はもう吉成さんに任せようと思っていたのだが。

ジョギングによる消費エネルギーはおよそ以下の式

(体重)kg×(走った距離)km=(消費カロリー)kcal

で計算することが出来る。

つまり62キロの僕が251kcal消費するには約4キロの距離を走ればいいわけだ。

というわけで走った後に食べたハンバーガーが上の写真だ。


ハンバーガーよりまず水がほしいですが。

これぞゼロカロリー!

どうだろう、この理屈からいくとどんな高カロリー食品でも努力次第でカロリーゼロにできてしまうということになる。努力したのが企業か自分かの違いだけだ。

最初のページで全てを言ってしまったのでもうここで終わってもいいのだが、だまされた!と思われたら申し訳ないのでもう少しカロリーを消費させてもらえたらと思います。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation