デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
ハムンゲリオン


 

「エヴァ」最新作、見たよ!!

エヴァンゲリオン自体の謎を含めて
なんとも謎だらけで
とてもたまらなかったわけですが、

でも実はこの
現実世界において
僕のすぐ身近に
もう1体
謎の物体がいるのでした。

そうそれは
最近飼いはじめた
ハムスターです。

なんだかその生態から何から
いまだにいろいろと謎だらけでして、
もはや
ハムンゲリオン
と言っても過言ではありません。

というわけで今回はそんな
ハムンゲリオンの謎に
迫っていきたいと思います。

ヨシダプロ



ってことで
そんな
うちのハムスターこと、
ハムンゲリオンなんですが、

普段はこんな
まるでアイマックのような
豪華なケージに住んでおりまして、

日中は
このなかにて


自由気ままに回し車を満喫したり、

そしてときには

自由気ままにエサを食べたりと

ほぼニート並みに
豪勢に暮らしているわけですが、

ふと油断して
ケージの上部フタを開けておいて
しまっていましたら、

このように

あらっ!!

勝手に
外に
飛び出してきちゃってるんですけど!!

なんてことっ!!

ダメっ、
出ちゃダメ!

あんた
戻りなさいよ!!

ハムは
ケージの中に
いなきゃいけないものなのよっ!!


こんなようなハムハプニングが
実は日常茶飯事でございまして

しかたなくその都度

 

       「いっけねぇ〜 出ちゃった〜」

 

強制搬入することになるのですが、

この暴走っぷり
ったるや
まさにエヴァ!!

と言えるかと思いまして、

 

 「あらら〜 戻されちゃった」

 

こんなことからもまさに
ハムンゲリオンと言っても
過言ではないかと思います。

ってことで今回なのですが、
どうせなので
そんなハムスターを
よりハムンゲリオンにするためにも
まずは
最低限の衣装を
作ってあげようかと思います。

で、ちなみにハムスターなのですが
先ほど運ぶ際に
明らかになったように

ハムって割と
寸胴でして

 

        「失言ハム」

 

これにフィットするような
サイズの衣装ということで

このふせんに
ドバァーーンと描きなぐって
エヴァなビジョンの衣装を
作り出したいと思います。


で、それっぽく
いろいろ

描いたり塗ったりしていましたら
やがて
完成したのでした!!

それが
こちら!!

…・

あらまぁ。

スリムなエヴァらしからぬ
きわめて
横長な寸胴っぷりでございますね。

でもハムは寸胴なので
これで
ちょうどいいことでしょう。

ではこの
寸胴エヴァスーツを
なんとか
装着フィットさせようと
思います!

 

         「お気遣い すみません」

 

はい。

ではまずは
ハムの身体の前面にあてまして、
これを
背面にて何とか結びつけて
装着しようと思ったわけですが、

お、ノリノリで
装着しに来てくれているな
と思ったら…!


…!!

あ、
あれ…!?

これ
もしかして

衣装を
着ようとしてくれてるんじゃなくて


…かじってる!?

これ

よく見たら

衣装
かじってるんですけど!!

で、

挙句の果てに

持ってかれた!!

ケージのハジッこに
持っていかれて
かじられてる!

あらやだ!

なんなのよこれ!

せっかく作ってあげたのに!

この暴走っぷり
まさにエヴァだわっ!!!

ということで
せっかくの衣装は
このように
かじられてしまいまして、

   ってよく見たら
まだ見切れながらもかじり続けているようですが、

とりあえず今回は
この衣装の装着は
早々にあきらめようと思います。あぁ〜あ。

では
衣装のことはもう忘れるとして、

では
そんな暴走っぷりも頼もしい
そんなハムンゲリオンに対し、

我が家のソファにて
手ぐすね引いて待っている
この使徒たちを
投入してみたら

 

いったいどんなことが起きるというのか、
はたして
ハムスターが仲良くなれるものがあるのかどうか、
ハムスターの
その好き嫌いを含めた謎の生態を明らかにするためにも
さっそくそのリアクションを
大調査していきましょう!!

 

まず
最初の対決は
こちらからだ!!

 

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation