デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
なんでもスズメバチの巣にしてしまえ


夏ですな。つい先日、関東地方は梅雨明けしてしまいましたよ。その後、気温は連日30度を超え、体に悪いのでエアコン無しで過ごしたいのだが、全方向の窓開けたって風なんか入ってきやしない。

うだる。こんな熱風の中で、有用な記事を書くなどとんでもない話だ。何も考えられないや、暑くて。
たまには「役に立つことなど何も考えてない」記事を書いたっていいのではないか。“たまには”になってないかもしれないが。

ではせめて、今まさに夏なので夏らしい記事を書こう。夏といえば田舎、山、虫捕り、そして「スズメバチ」だ。これは気をつけねばならない。

乙幡 啓子



お祭りで売ってたデカ風船に似てる

というわけで、スズメバチの巣だ。


光が映りこむタイプの「スズメバチの巣」。

キイロスズメバチやコガタスズメバチの、ボール状の巣を参考にした。完全な球状ということは置いといて、パッと見れば「スズメバチの巣だ!」と戦慄が走るだろう。

しかし作ったはいいが、本当にこれどうすんだ。今までで一番「どうしよう」って思っている、今。


ライク・ア・ローリング巣トーン。

スズメバチの巣を転がしといてもどうしようもない。これは吊るしてナンボのものだろう。穴あけて、紐を通して窓辺に吊るす。


酒屋の杉玉に見えなくもない。

なんて夏らしい風景だ。虫の声、林のざわめき、古びた田舎家、訪ねてふと頭上を見上げれば、そこにはでかいスズメバチの巣。静かに遠ざかれば大丈夫だ、彼らを驚かせてはいけない。


先週お伝えした「鮭コナーズ」と共に。ヤバげな家、とでも空き巣に思われてくれれば。
エヴァの使徒にも思えてきた。

いきなり完成品をお見せしてしまって、読者の方々には何のこっちゃといったところだろう。私にもなんのこっちゃだから安心したまえ。とにかく作りたかったものを作ったのだった。

次ページで作り方を見ていただくが、難しいことなど何もないので、ぜひサッと読んで涼んでいって欲しい。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation