デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
「ゴリラ」という店にゴリラな人はいるの?


ゴリラってお店はゴリラっぽい人が始めたんでしょうか?

調べると「ゴリラ」という名前のお店はけっこうある。インパクトもありユーモラスな名前だけど、なんでお店に「ゴリラ」と付けたのだろう。

「ここってなんで「ゴリラ」っていう名前なんですかー?」
「見てくださいよ、ほら、ほら(自分の顔を指して)」
「あ、あ、あ!」
「ほらそっくりでしょう?(ゴリラに)」

そんな幸せが訪れるといいなと思って「ゴリラ」なお店を訪ねた。 

大北 栄人



ゴリラはたくましく力強い

なぜゴリラなのか

例えば「ファンキー」という店にファンキーな店長はいるのか?でもよかったのかもしれない。いつも通る道にある店の名で気になってはいた。

しかしファンキーな店長のファンキーさをどう表現すればいいのだろうか。バイクで店に突っ込んでくる出勤風景とか見られるのだろうか?

対してゴリラである。ゴリラと人間のDNAは1.63%しか違わないという。ほぼゴリラ属な霊長類ヒト科ヒト属はたくさん存在する。そんな方が「いらっしゃいませ」なのだ。顔見た瞬間、ゲットだぜ、というやつである。

いや、もしかしたらモノホンのラーゴリ(ゴリラ)が出てくるかもしれない。ゴリラは経営ができないって誰が言った?


美しい生き物でもあります

ゴリラはいいんだって

ゴリラはいい。誰だって知ってる動物でもあるうえに強く美しい。光の当たった黒い毛並みは銀色に見えて気品がある。

そしてそんなに素晴らしい動物であるのに、なぜか幼児語でもある。「ご・り・ら」とゆっくり一音ずつ声に出してみよう。なんだか口許が弛緩してこないだろうか。ゴリラの筋弛緩作用である。

強さ、美しさ、それでいてユーモラス。それらをひっくるめて名前に落とし込んだゴリラ店。一体、それはどんなことになってるのか?


そしてゴリラを探して下北沢に

初めに来たのは下北沢。地図を間違って印刷したため、道が分からなくなってしまった。

「この辺に『ゴリラ』というお店はないですか?」オープンカフェの店員さんに聞いてみると「ゴリラですか!?」と笑っていた。


迷って見つけるゴリラ

ゴリラあった

そうだ、ゴリラには周りをパッと明るくさせる力があるのだ。先ほどから待ち合わせ時間に遅れてるにも関わらず一向に焦りがなかったのはそういうことだったのだ。


霊長類サル目ヒト科ゴリラ属のイタリア料理屋さん
霊長類サル目ヒト科ゴリラ属のランチメニュー

この妹尾さん、顔写真NGと聞いて心震えるものがあるでしょう?

いきなり本命が来た

取材なんですが…と応対してくれたのは妹尾さんというシェフの方。店長さんオーナーさんともに不在だった。

ところが妹尾さんはどちらかというと霊長類サル目ヒト科の中でもゴリラ属に近い顔。もう、何て言ったらいいんだろう。体育館裏に呼び出されて告白待ち、みたいな状況だ。

「なんで『ゴリラ』って名前なんですか?」

言った。聞けた。聞いたはいいが、もう自分の中で答えは出ている。わかってる。体育館裏に呼び出されたらむしろこっちから「好きでした」と言うのが男の礼儀というものだ。さあこい!


密林を感じさせるものはわずかにしかない

オーナーが夢のお告げで…

「変わってますよね、イタリア料理屋で『ゴリラ』って。うちはオーナーがインパクト狙いでつけたんですよ。夢に出てきた、って言ってました。」

ガーン。想像を上回るスピリチュアルゴリラ。枕元にゴリラの霊が…お告げにしたがい庭を掘るとゴリラの骨が。ゴリラ供養塔を建ててお坊さん呼んで…

…ハッ。いやきっかけはどうあれインパクトはたしかに。ゴリラのほがらかさは周知の通りだし。

「店の前でビラを配ってたりすると『あ、ゴリラだ』って看板を指差してくれる方とかいらっしゃいますね。」

 


ゴリラスイーツあり。
ゴリラパーティーあり。

写真NGと言われつつもこれくらいならいいだろうとルール違反

妹尾さんがゴリラなんだと思ってました

「僕ですか?言われますよ。クスクス笑われてるなーと思ったら『あの人がゴリラなんですか?』って。忙しい時に限って言われるから『はい、ゴリラです。』って答えるようにしてますけどね。」

はい、ゴリラです。もしもし?はい、ゴリラですが。ゴリラ?はいはい!僕です!僕!そんな台詞を言えるのだとしたら楽しそうだ。ゴリラと間違われることは一概に受難とも言えない。

ところでお店自体はそんなにゴリラっぽくないですね。

「入口にゴリラのぬいぐるみがあるくらいですかね。メニューだと、ゴリラ盛りというのがあります。」それはぜひ見たい。「じゃあ今日のまかないはゴリラ盛りにしますよ。」ウッホッホーイ(本当の意味で)。


これがゴリラ盛り。4人前の分量。パスタ自体はバイトの子お手製のまかないなので味や見た目は置いておいて。

唯一のゴリラグッズが階段入口に

伝説のゴリラだけがこのパスタを食べられるという

そんなドラクエの勇者みたいな話はないですが、クリーム系となると相当なボリュームだそうで。ゴリラみたいな人が食べていくんですか?

「月に2〜3人は食べていくんですが、細いイケメン風の人がペロッと食べていったりしますよ。」細いイケメンの皮を被ったゴリラなんだろう。

あとはまあ田子産のにんにくはうまいので店で使ってる、にんにくフェスいいすよ、とかそんな話をしていたけど、ゴリラの謎が解けて幸せな時間だった。

『Go'rilla』
東京都世田谷区北沢2-14-5
tel:03-3411-9860

ちなみにGo'rillaの「'」が入ることでイタリア語になるんだってさ。「店がめちゃくちゃ多いですからねー」という下北沢の飲食店選びで「ゴリラであるかどうか」を考慮するのも悪くない選択だ。


次なるゴリラは府中に

また別の日に今度は府中を訪ねた。白糸台駅を降りて住宅街を抜け、そしてまたまた道に迷って時間に遅れてはいたが、どっこいゴリラなので焦らない。えっへん。ゴリラは寛容なのだ(ゴリラな人は寛容だとは限らないけれど)。


甲州街道沿いに看板が。ゴリララーメンは他でもないこちらなんです!!これがゴリララーメンなんです!の矢印。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation