デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
一刀彫で作るセロテープスタンド


木に埋まってるセロテープスタンドを彫り出してやります。

小学生の頃、手塚治虫の「火の鳥・鳳凰編」を読んであこがれた仏師。僕も我王のように、ノミと木づちで木に何かを彫りたい!
そして彫り始めたのはセロテープスタンド。何でセロテープスタンドなのかって? 理由は……その前に、まずはセロテープスタンドの価格を知ってください!

加藤まさゆき



セロテープスタンドの値段を知っていますか


どこにでもあるセロテープスタンド


誰もが間違いなく使ったことのあるセロテープスタンド。
これの値段、いくらぐらいするのか皆さんご存知だろうか。これまで僕はこの質問をいろいろな人に吹っかけてきたが、返ってきた答えはだいたい800〜2000円くらいだったので、みなさんもそのくらいの値段だと思ったのではないだろうか。
ところがどっこい、こいつはたったの177円しかしない。ずっしりと重い重量感が高いような印象を招くが、中身をばらしてみるとプラスチックのケースにセメントを流し入れて固めただけの、ごく単純なつくりである。
つまるところコイツは、ある程度の重量さえあれば作る素材は何でもいいというわけだ。

じゃあ、木をまるまる一本くりぬいて、セロテープスタンドを作る事だってできるのか、とある日ふと思いついた。前々から木彫りに興味があった僕は、即座にノミと木づちを買いに行った。


僕はここに来ると、時の流れを忘れる。

行き先はジョイフル本田

工作をする東京人のメッカが東急ハンズなら、茨城人のメッカはもちろんジョイフル本田、通称ジョイ本である。特に木材に関しては、家一軒建つのではないかというくらいに豊富な品揃えだ。

高校時代は、通学路に池袋ハンズがあったため、毎日足しげく通った僕だが、茨城に住みジョイ本を知ってからは、すっかりジョイ本のとりこになっている。木材コーナーでうっとりしそうになりながらも、手早く道具を買い求めた。

幅12mmのノミ。今回はこの一本に賭ける。

今回は一刀彫ということで、「ノミ一本だけで彫る」というルールにしていきたいと思う。これと木づちを使って、一本の材木を削り、セロテープスタンドを彫りあげていく。

(詳細は次のページで紹介していきます)

そして同じく、賭ける材木はこれ。315円
一本のノミと一本の木に賭ける真剣勝負が始まった。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation