デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
サボテンクエスト


ウチワ状のサボテン、ウチワサボテン

以前メキシコに行った時、サボテンのソテーを食べたらとても美味しかった。
あちらでは「ノパール」と呼ばれていて、レストランだけでなく市場などでもよく売っている。地元の人は生のまま食べながら歩いていたりする。地球の裏側には、おやつ感覚でサボテンを食べるかっこいい人たちがいた。

日本でもウチワサボテンを心ゆくまで食べられたら素敵だなと常々思っていたが、そんなチャンスと遭遇してしまった。

ほそいあや



ウチワサボテン(ノパール)について

葉肉はアロエのようにみずみずしく、オクラのようなねばり気がある。そして少し酸っぱい。青臭さはあまり感じなかった。
これといった明確な味がするわけでもない、プレーンな野菜だった。どんな味付けにも染まってくれそうなのが惹きつけられる理由のひとつだった。
シャクシャクとした山菜のような歯ごたえが一番の魅力かもしれない。
しかも体に良いのだ。肥満対策や高コレステロール対策、セロトニンによるストレス緩和なども望める。


市場で一枚2ペソ(当時で約10円)という安さ

おじさんがスパスパっとトゲを取ってくれる

 

機内食で出された和風の味付のサボテンもおいしかった
日本で買うにはどうしたらいいのか

日本に帰ってから、インターネットでウチワサボテンの入手方法について調べた。しかし手軽に買えるような店はなく、あるとしても業者向けに50枚単位で輸入している店ばかりだった。

ポピュラーな食材なら大量買いしても人に配る事もできるけど、サボテンはいくら「おいしいんだよ」とアピールしても欲しがる人は少なそうだ。トゲが怖いから近寄るなと言われるかもしれない。そしてナマモノというのもハードルが高い。うーん…。諦めるしかなかった。

 

ところ変わって、駅前の月極駐車場

メキシコから遠く離れた日本では、サボテンを食べる習慣はほとんどない。しかし、そんな日本にもウチワサボテンは生えている。もちろんそれは知っていたが…

近所の駐車場の脇を通りすぎた時、私は悲鳴にも近い歓声をあげた。


おや、あの平べったい植物は?
ノパールだ!

求めていた食材がこんなところにわんさか生えている。駆け寄ってまじまじと見詰めると、まぎれもなくウチワサボテンなのだった。

もちろん日本に生えているのは知っていたけれど、観賞用としてのものしか見かけたことがなかった。それがこんなに大量にあると、少し食べてもいいですか?という気持ちになる。


パタパタと惜しげもなく茂るウチワ

駐車場にこんなに要らないよね?少し食べてもいいよね?

 

電話してみた

雑草のように無防備に生えているとはいえ、勝手にとるわけにはいかない。もしかしたら大切に育てているのかもしれない。

月極駐車場の看板にある番号に電話をかけてみると、5、60代と思われる男性が出た。隣の駐輪所で管理人もしているとの事だったので、毎日このサボテン群を見て仕事しているのだと思う。

−−もしもし、駅前の駐車場のことで、おききしたい事がありまして。

「月極ですね。何でしょうか。」

−−あそこに、沢山サボテンが生えていますよね。あれを少し分けていただきたいのですが…

「サボテン!?駐車場借りるとかじゃないの?」

−−…ええ、すみません。

「いや、別にいいけど、あれすごく大きくなって手に負えなくなるよ?」

−−あ、大丈夫です。育てるのではなくて食べるので。

えっ!?


サボテン交渉

−−ほんの数枚でいいのですが、いただけますか。

「うちは構わないけどねぇ。なんで食べるの?」

−−それは…以前食べたときに、おいしかったので…

「ふーん…まあ、ありゃ増えちゃって困ってるくらいだから、好きなだけもってっていいですよ。」

−−好きなだけですか!ありがとうございます!

「手袋とかちゃんと持ってきてね。トゲ刺さるから」

−−はい!(優しいなあ…)本当にどうもありがとうございます。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation